『アリスの恋愛テスト』

著:レイノルズ.フィリス・ネイラ- 訳:佐々木 光陽 絵:ホソキ メグ 解説:小林 深雪

0 件
発売日 1999/08/11
価格 定価:737円(本体670円)
ISBN-13 9784061485150
判型 新書
ページ数 268ページ

お年ごろの女の子なら、「ピアス」をしてみたい、という欲求にかられます。日々、成長していく「自分の体」と「生殖の仕組み」について、とまどいを覚えます。アリスも大人になっていく過程で、だれしもが経験する「性」への好奇心と困惑の中でゆれ動いています。現代版の「赤毛のアン」ともいうべき、大好評の「アリス・シリーズ」の第4弾!面白すぎる!!

「心の準備はできてますか?」と、看護婦さんがあたしに、笑顔でいった。あたしは、にこっと笑い、こっくりとうなずいた。看護婦さんは、ピアシング=ガンに金色の軸を装てんしてから、耳たぶに麻酔薬をこすりつけた。パチン。片方の耳たぶに不快な、チクッとした痛みを感じた。ドサッ。看護婦さんがふりかえった。あたしと看護婦さんはびっくりして、目を丸くした。レスターが床にのびていた。――本文より

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ