『アバローのプリンセス エレナ エレナと アバローの ひみつ』

文:キャサリン・ハプカ 文:クレイグ・ガーバー 絵:グレース・リー 訳・文:老田 勝

0 件
発売日 2017/04/18
価格 定価:1,705円(本体1,550円)
ISBN-13 9784062205252
判型 AB
ページ数 44ページ

夢と魔法とすてきな音楽に満ちた明るいアバロー王国。17歳の王女エレナは明るく楽しく過ごしていましたが、ある日のこと、邪悪な魔女シュリキが、王国を乗っ取ってしまいます。エレナはアバローのペンダントの中に封じ込められ、妹のイザベルと祖父母は絵となって身を隠しました。長い年月が流れ、そのペンダントはソフィアが身に付けることに。ソフィアはエレナを解放し、エレナは王国の復活を懸けてシュリキと対決します。


夢と魔法とすてきな音楽に満ちた明るいアバロー王国。17歳の王女エレナは家族と王国の人々と一緒に、明るく楽しく過ごしていました。
しかし、ある日のこと、邪悪な女性魔法使いシュリキがエレナの両親、王と王妃を殺し、王国を乗っ取ってしまったのです。エレナはアバローのペンダントの中に封じ込められ、妹のイザベルと祖父母は絵となって身を隠しました。王国は魔女のものとなってしまったのです。
長い年月が流れ、そのペンダントはソフィアが身に付けていました。ある日、エンチャンシアの秘密の図書室で、そのお話を見つけたソフィアはアバロー王国に赴き、ペンダントからエレナを解放します。
やっと自由の身になれたエレナは、絵に描きこまれていた妹イザベルと祖父母を救いだし、シュリキを倒し、元の幸せな王国の姿を取り戻しことに成功しました。
アバロー王国の将来を担う王女として、エレナの冒険の日々が始まります。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ