『白雪姫』

解説・文:矢部 美智代

0 件
発売日 2000/01/20
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN-13 9784062707039
判型 B5変型
ページ数 48ページ

グリム童話としてあまりにも有名な物語、「白雪姫」は、1937年、ウォルト=ディズニーにより、初の長編アニメーションとして、作品化されました。
美しい色彩、はっとする画面の展開、生き生きしたキャラクターたち。アニメーションならではの魅力を十分に発揮して、世界中の子どもたちはもちろん、おとなたちにも大歓迎を受けました。
物語は、まずお城から始まります。美しい主人公と、いじわるなお妃、そして、なにやら不思議な魔法の鏡。おとぎ話にあってほしい要素がたっぷりです。
お城から森へと舞台が移ると、次は、小人たちの登場。グリム童話では、単に「7人の小人」とされていた彼らが、ここでは、一人一人ユニークな個性を与えられて、その愛らしさを、ぐんと増しました。
そしてもちろん、ハッピーエンド。ほっと安心して、本をとじることができるでしょう。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ