2021.11.13

11月13日 はじめての「にせウルトラマン」 ザラブ星人が登場!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 11月13日(1966年)

『ウルトラQ』『ウルトラマン』の放送が開始され、ウルトラ怪獣が登場した1966年以来、半世紀以上にわたって脈々と続くウルトラマンシリーズ。作品ごとに子どもたちは、現実とフィクションとを一体に感じ、日々、ウルトラヒーローや怪獣たちに夢中になっていた。

あの日、あの時、胸躍らせて目撃したのは何だったのか? 今回取り上げるのは「11月13日」(1966年)。

 他の「ウルトラ怪獣日和」を見る

にせウルトラマン(左)と戦うウルトラマン(右)
©️円谷プロ

初代マンが活躍する『ウルトラマン』は、科学特捜隊のハヤタ・シンが、ウルトラマンと一体化し、怪獣や宇宙からの侵略者から地球を守るために戦う物語だ。前作の『ウルトラQ』で描かれた、怪獣や宇宙人によって引き起こされる超常現象や事件といった要素に加え、ウルトラマンというヒーローを登場させることで前作を上回る大人気番組となった。

今回は近年の作品でも度々登場する、ザラブ星人が初登場したエピソード。友好的な隣人のふりをして侵略を企てる宇宙人だ。はじめて「にせウルトラマン」が登場し、ウルトラマン対ウルトラマンの戦いが展開する人気回でもある。

ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

放射能霧の中からザラブ星人が現れる

1966年11月13日に放送された『ウルトラマン』第18話 「遊星から来た兄弟」は、ザラブ星人が人類に接触してくる。

突如、東京を放射能霧が覆い、その調査にきた科学特捜隊はザラブ星人と遭遇。ザラブ星人は、高度な文明を築いてきた宇宙人で地球人を「兄弟」と呼び友好な関係を結ぼうとする。軌道を間違えたという土星ロケットを地球まで誘導し、人類の信頼を得ようとするが、ハヤタは土星ロケットの乗組員がザラブ星人に操られているところを発見。

その事実を知ったことでザラブ星人に捕らえられてしまう。

ウルトラマンVSウルトラマン!

ウルトラマンの正体がハヤタであることを知っていたザラブ星人は、ハヤタからベーターカプセルを奪おうとするが、ハヤタは偶然ベーターカプセルを携帯し忘れていたため失敗。ハヤタを拘束し、人間たちのウルトラマンへの信頼を失墜させるためウルトラマンの姿に化け、にせウルトラマンとなり街で暴れ始めた。

しかし、ハヤタは科学特捜隊のホシノ少年に救出され、ホシノ少年が持ってきていたベーターカプセルで本物のウルトラマンに変身。にせウルトラマンと戦いを開始した。ウルトラマンは格闘戦の末、飛行しようと飛び上がったにせウルトラマンをスペシウム光線で撃ち落とす。

変身が解けたザラブ星人は再びウルトラマンに挑むも、もう一度スペシウム光線を受け、撃破されるのだった。

凶悪宇宙人ザラブ星人

手から光弾を発射するが、戦闘力自体はあまり高くないようだ。
©️円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
凶悪宇宙人ザラブ星人
身長/1.8~40メートル
体重/30~2万トン

これまでに様々な文明を滅ぼしてきた宇宙人。催眠術で人を操ったり、変身能力を使ったりして人間たちからウルトラマンやウルトラマンを支持する科学特捜隊の信頼を失墜させようとした。友好的な顔を見せている時も人類を「弟」と呼ぶなど、無意識に他者を見下す傲慢さを持つ。

登場エピソード:『ウルトラマン』第18話「遊星から来た兄弟」(1966年11月13日放送)
脚本:南川 竜・金城哲夫/監督:野長瀬三摩地/特殊技術:高野宏一

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。
ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
https://imagination.m-78.jp/

ウルトラな毎日を手帳と共に!?

こんなデータが凝縮されているのが『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和2022』。書店にて好評発売中!
いわば「ウルトラマンシリーズ版『今日は何の日?』」というコンセプトの手帳です。
・週間カレンダー:その日に放送された1作品をピックアップしたミニ紹介文。
・月間カレンダー:テレビの放送開始日や映画の公開日。
・作品の詳細なデータをリスト化(巻末)。
・全ウルトラマンシリーズのウルトラヒーローや防衛チーム、あらすじ、関連映像作品を55ページにわたって大紹介。
・怪獣出現地マップも掲載。
・カバーをはずすと、ウルトラマンシリーズ味満載ながらもシックなデザインが楽しめます。
・丈夫なビニールカバー付き。
リアルな日常使いにも耐えるスペックです。

11月13日はザラブ星人がにせウルトラマンに変身した日

11月13日は、ザラブ星人がやってきて地球の文明を滅ぼすために暗躍したエピソードの日。ウルトラマンのおかげで、その目論見は打ち砕かれるのでした。
そしてこの物語のキーパーソンと言いたくなってしまうのが「にせウルトラマン」。この後のウルトラマンシリーズでも、ウルトラヒーローに化けたニセモノは、観る者をドキドキさせてくれます。ザラブ星人が化けたのは、初代にせウルトラマンと言ってもいいでしょう。ニセモノは困りますが、なぜか「にせウルトラマン」たちから目が離せません。

『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和2022』
書店にて好評発売中! 定価1650円(税込)
Ⓒ円谷プロ Ⓒウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京

「ウルトラマンシリーズ版『今日は何の日?』」というコンセプトの手帳。
・週間カレンダーにはその日に放送された1作品をピックアップしたミニ紹介文を掲載。
・月間カレンダーにもテレビの放送開始日や映画の公開日を掲載。
・巻末には週間カレンダーで紹介した作品の詳細なデータをリスト化。気になったエピソードのサブタイトルや主な登場怪獣・宇宙人も確認できる。
・全ウルトラマンシリーズのウルトラヒーローや防衛チーム、あらすじ、関連映像作品を55ページにわたって大紹介。
・怪獣出現地マップも掲載。
・カバーをはずすと、ウルトラマンシリーズ味満載ながらもシックなデザイン。丈夫なビニールカバー付き。

©円谷プロ

★テレマガ刊行 ウルトラ怪獣の本
決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科 ウルトラQ~ウルトラマンパワード編

決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科 ウルトラマンティガ~ウルトラマンマックス編

決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編

決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科
※ウルトラQからウルトラマンXに登場した1199体が大集合!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。
SNS:テレビマガジンTwitte...