2021.11.16

11月16日 ウルトラ6兄弟が集結! タロウ対テンペラー星人!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 11月16日(1973年)

『ウルトラQ』『ウルトラマン』の放送が開始され、ウルトラ怪獣が登場した1966年以来、半世紀以上にわたって脈々と続くウルトラマンシリーズ。作品ごとに子どもたちは、現実とフィクションとを一体に感じ、日々、ウルトラヒーローや怪獣たちに夢中になっていた。

あの日、あの時、胸躍らせて目撃したのは何だったのか? 今回取り上げるのは「11月16日」(1973年)。
 他の「ウルトラ怪獣日和」を見る 

テンペラー星人と対峙するウルトラ兄弟。浮いているパラシュートが後述するウルトラマンボール
©️円谷プロ PHOTO/講談社

1973年4月6日より放送が開始された『ウルトラマンタロウ』。前作『ウルトラマンA』で初登場したウルトラの父と、今作で初登場したウルトラの母の実子であるウルトラマンタロウは、宇宙科学警備隊ZAT(ザット)の隊員である東 光太郎と一体化し怪獣や宇宙人と戦う。

『帰ってきたウルトラマン』から『ウルトラマンレオ』までの、いわゆる第2期ウルトラマンシリーズでは、度々過去作のウルトラヒーローが客演し、主人公ウルトラマンとの共闘が描かれた。そして、変身前のウルトラマン=ハヤタたちがせいぞろいするのが第33話と第34話だ。

ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

ウルトラ兄弟集結!

1973年11月16日。この日に放送された『ウルトラマンタロウ』第33話「ウルトラの国 大爆発5秒前!」は、タイトル通りテンペラー星人がウルトラの星へ攻撃しようとするところから始まる。しかし、テンペラー星人は攻撃の直前にウルトラ兄弟がウルトラマンタロウから地球に招かれ不在にしていることを知り、ウルトラ兄弟を追って地球に向かった。

一方、地球では普段お世話になっているお礼にとタロウ=光太郎がウルトラマンたちにバーベキューをふるまっていた。ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、ウルトラマンAはかつて地球に訪れていたときの人間の姿になり、地球の食事を楽しむのだった。

しかし、突如テンペラー星人が出現しウルトラ兄弟をおびき寄せるために暴れはじめる。タロウはテンペラー星人に挑むが高い戦闘力を持つテンペラー星人に苦戦し、ウルトラマンたちに助けを求める。しかし、ゾフィーはタロウが自分だけの力でテンペラー星人を倒すべきだと言い、他の兄弟たちもそれに賛同した。それはタロウの成長を願ってのことだったが……。

テンペラー星人に敗北したタロウの反撃!

ウルトラマンたちは、ZATの隊員たちの姿をかり、自分たちがウルトラ兄弟であることを隠して光太郎に接触。光太郎を鼓舞した。タロウは再びテンペラー星人に挑むが、やはりテンペラー星人に敵わず敗れてしまう。この事態にウルトラマンたちはついに変身し、テンペラー星人の破壊行為を阻もうとする。

しかし、エネルギーを消耗し、倒れていた光太郎は、目の前にウルトラマンボールという、パラシュートを内蔵した赤い薬玉を発見。体を小さくしてその中に潜み、タロウを応援する栄一少年がそれをテンペラー星人に投げつけた。

すると、タロウは空中でウルトラマンボールから出現。さらにテンペラー星人の体内に入り、そのまま巨大化することで見事テンペラー星人を撃破した! ウルトラ兄弟は、自らの力でテンペラー星人を撃破したタロウを讃えるのだった。

しかし、テンペラー星人は2体いた。残された1体がウルトラ兄弟打倒のため、ひそかに行動を開始する……

極悪宇宙人テンペラー星人

2体登場したうち、最初に登場したテンペラー星人
©️円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
極悪宇宙人テンペラー星人
身長/2~52メートル 
体重/120キロ~3万5000トン

ウルトラ兄弟を倒すために地球に来た宇宙人で、2体登場した。1体目はタロウのウルトラマンボールを使用した奇襲攻撃に敗れる。2体目は『ウルトラマンタロウ』第34話「ウルトラ6兄弟最後の日!」(1973年11月23日放送)で、腕から放つウルトラ兄弟必殺光線でウルトラ兄弟をおおいに追い詰めていく。

登場エピソード:『ウルトラマンタロウ』第33話「ウルトラの国 大爆発5秒前!」(1973年11月16日放送)
脚本:佐々木守/監督:真船 禎/特殊技術:山本正孝

『ウルトラマンタロウ』第34話「ウルトラ6兄弟最後の日!」(1973年11月23日放送)
脚本:佐々木守/監督:真船 禎/特殊技術:山本正孝

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。
ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
https://imagination.m-78.jp/

ウルトラな毎日を手帳と共に!?

こんなデータが凝縮されているのが『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和2022』。
いわば「ウルトラマンシリーズ版『今日は何の日?』」というコンセプトの手帳です。
・週間カレンダー:その日に放送された1作品をピックアップしたミニ紹介文。
・月間カレンダー:テレビの放送開始日や映画の公開日。
・作品の詳細なデータをリスト化(巻末)。
・全ウルトラマンシリーズのウルトラヒーローや防衛チーム、あらすじ、関連映像作品を55ページにわたって大紹介。
・怪獣出現地マップも掲載。
・カバーをはずすと、ウルトラマンシリーズ味満載ながらもシックなデザインが楽しめます。
丈夫なビニールカバー付きで、リアルな日常使いにも耐えるスペックです。
書店にて好評発売中! 定価1650円(税込)

11月16日はウルトラ兄弟が地球に集結した日

11月16日は、ウルトラの国を破壊しようとしていたテンペラー星人が、ウルトラ兄弟を追って地球にやってきたエピソードの日。ウルトラマンタロウは強力なテンペラー星人に何度も敗れるが、最後はウルトラマンたちの力を借りず、自分だけの力でテンペラー星人を倒すのでした。タロウのピンチに、ついに姿をあらわすウルトラ兄弟のシーンは圧巻でムネアツ。

しかし、テンペラー星人との戦いは終わっておらずエピソードは続いていくことになります。

『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和2022』
書店にて好評発売中! 定価1650円(税込)
Ⓒ円谷プロ Ⓒウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京

「ウルトラマンシリーズ版『今日は何の日?』」というコンセプトの手帳。
・週間カレンダーにはその日に放送された1作品をピックアップしたミニ紹介文を掲載。
・月間カレンダーにもテレビの放送開始日や映画の公開日を掲載。
・巻末には週間カレンダーで紹介した作品の詳細なデータをリスト化。気になったエピソードのサブタイトルや主な登場怪獣・宇宙人も確認できる。
・全ウルトラマンシリーズのウルトラヒーローや防衛チーム、あらすじ、関連映像作品を55ページにわたって大紹介。
・怪獣出現地マップも掲載。
・カバーをはずすと、ウルトラマンシリーズ味満載ながらもシックなデザイン。
・丈夫なビニールカバー付き。

©円谷プロ

★テレマガ刊行 ウルトラ怪獣の本

決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科 ウルトラQ~ウルトラマンパワード編

決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科 ウルトラマンティガ~ウルトラマンマックス編

決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編

決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科
※ウルトラQからウルトラマンXに登場した1199体が大集合!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。講談社発行の幼年・児童・少年・少女向け雑誌の中では、『なかよし』『たのしい幼稚園』『週刊少年マガジン』『...