2021.11.24

11月24日 ウルトラマンR/B 饅頭をやるから死んでくれ

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 11月24日(2018年)

『ウルトラQ』『ウルトラマン』の放送が開始され、ウルトラ怪獣が登場した1966年以来、半世紀以上にわたって脈々と続くウルトラマンシリーズ。作品ごとに子どもたちは、現実とフィクションとを一体に感じ、日々、ウルトラヒーローや怪獣たちに夢中になっていた。

あの日、あの時、胸躍らせて目撃したのは何だったのか? 今回取り上げるのは「11月24日」(2018年)。
 他の「ウルトラ怪獣日和」を見る 

美剣サキが変身したホロボロスに挑むウルトラマンルーブ
©️円谷プロ PHOTO/講談社

ニュージェネレーションウルトラマンシリーズ第6作の『ウルトラマンR/B(ルーブ)』は、兄の湊 カツミが変身するウルトラマンロッソと、弟のイサミが変身するウルトラマンブルの兄弟ウルトラマンが力をあわせて地球を守る。レギュラーの登場人物として、妹のアサヒや父親のウシオ、終盤から登場する母のミオなど、ホームコメディ要素も盛り込まれた作風だ。

宇宙に災厄をもたらす恐怖の怪獣をせん滅するために「地球を爆発させる」宣言をした美剣サキ。サキは先代のウルトラマンロッソとブルの妹であり、自身も怪獣に変身して宿敵ルーゴサイトと戦っていたことが明かされた。自分の兄たちが使用していたルーブジャイロを他人が使っていることが許せないサキは、菓子折りをもって驚きの提案をしにやってくる。

ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

サキが菓子折りを持ってやってくる

2018年11月24日に放送された『ウルトラマンR/B』第21話「あめ玉とおまんじゅう」は、敵である美剣サキが突如、湊兄弟の実家であり父のウシオが経営するセレクトショップ「クワトロM」を訪ねてくるところから始まる。

綾香市名物「あやかほし饅頭」を持ってやってきたサキ。頼み事をするときは礼を尽くすことがこの星のルールだということを調べて持ってきたらしい。そして、その頼み事とは……。

「湊カツミ、湊イサミ。お前たち、死んでくれ」

かつて先代のロッソとブル、そしてサキが戦いを挑むもその力に圧倒され、兄たちの命と引き換えに1300年周期の衛星軌道に乗せたルーゴサイトが再び地球に迫っていた。

それを知った湊兄弟はルーゴサイトと戦うことを宣言するが、偉大な兄たちが命をかけても倒せなかったルーゴサイトを湊兄弟が倒せるわけがないと一蹴。ルーゴサイトを倒すことが自分の使命だと言うサキは、自分の命もろとも地球ごと自爆することでルーゴサイトを倒そうとする。

ロッソ&ブルVSホロボロス

サキは湊兄弟を倒すために戦おうとするが、カツミは協力してルーゴサイトと戦おうと言い乗ってこない。そこで、湊兄弟の母親であるミオが行方不明になった原因を作ったのは自分だと言い、ホロボロスに変身。カツミは、サキに対して強硬な態度だったイサミに促され、とうとうウルトラマンロッソに変身した。

ホロボロスの高い戦闘力に苦戦するロッソとブルはウルトラマンルーブに合身しようとするが、サキと力を合わせようとするカツミと、サキを倒そうとするイサミの心が嚙み合わないのか変身ができない。

ロッソとブルを追いつめるホロボロスだが、そこに兄たちを守るようにアサヒが立ちふさがる。それを見たロッソとブルは、心を一つにしてルーブに合身。形勢は逆転してホロボロスに反撃、必殺技を放とうとする。しかし、ルーブは構えを解いた。ルーブへの合体を解除したロッソとブルは、アサヒとアサヒの願いを守るためサキを倒さず、ルーゴサイトと戦うことを改めてサキに宣言するのだった。

豪烈暴獣 ホロボロス

素早く動き回り、両腕のホロボロクローで攻撃
©️円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
豪烈暴獣 ホロボロス(二足歩行形態)
身長/56メートル
体重/4万4000トン

初出は『ウルトラマンR/B』第10話「湊家の休日」。怪獣クリスタルから出現した怪獣で、当初は四足歩行の姿だったが、第11話で再度召喚された時は鋭い爪を備えた二足歩行の姿になった。第21話では美剣サキが自ら変身している。

登場エピソード:『ウルトラマンR/B』第21話「あめ玉とおまんじゅう」(2018年11月24日放送)ほか
脚本:根元歳三/監督:伊藤良一

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。
ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
https://imagination.m-78.jp/

ウルトラな毎日を手帳と共に!?

こんなデータが凝縮されているのが『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和2022』。
いわば「ウルトラマンシリーズ版『今日は何の日?』」というコンセプトの手帳です。
・週間カレンダー:その日に放送された1作品をピックアップしたミニ紹介文。
・月間カレンダー:テレビの放送開始日や映画の公開日。
・作品の詳細なデータをリスト化(巻末)。
・全ウルトラマンシリーズのウルトラヒーローや防衛チーム、あらすじ、関連映像作品を55ページにわたって大紹介。
・怪獣出現地マップも掲載。
・カバーをはずすと、ウルトラマンシリーズ味満載ながらもシックなデザインが楽しめます。
丈夫なビニールカバー付きで、リアルな日常使いにも耐えるスペックです。
書店にて好評発売中! 定価1650円(税込)

11月24日は美剣サキがホロボロスとなってロッソ、ブルと対決

11月24日は、いつもアサヒからあめちゃんやスイーツをご馳走になっていた美剣サキが、菓子折りをもって兄弟ウルトラマンのカツミ・イサミのところにやって来たエピソードの日。菓子折りをもってしても、地球ごと自爆するプランには合意できる訳もなし。サキはホロボロスに変身してロッソとブルに再戦します。

ルーゴサイトを倒すのは自分の使命だと言うサキ。しかし、カツミはサキが兄を奪われた復讐をしたいだけではないのかと思うのでした。

『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和2022』
書店にて好評発売中! 定価1650円(税込)
Ⓒ円谷プロ Ⓒウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京

「ウルトラマンシリーズ版『今日は何の日?』」というコンセプトの手帳。
・週間カレンダーにはその日に放送された1作品をピックアップしたミニ紹介文を掲載。
・月間カレンダーにもテレビの放送開始日や映画の公開日を掲載。
・巻末には週間カレンダーで紹介した作品の詳細なデータをリスト化。気になったエピソードのサブタイトルや主な登場怪獣・宇宙人も確認できる。
・全ウルトラマンシリーズのウルトラヒーローや防衛チーム、あらすじ、関連映像作品を55ページにわたって大紹介。
・怪獣出現地マップも掲載。
・カバーをはずすと、ウルトラマンシリーズ味満載ながらもシックなデザイン。
・丈夫なビニールカバー付き。

©円谷プロ


★テレマガ刊行 ウルトラ怪獣の本

決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科 ウルトラQ~ウルトラマンパワード編

決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科 ウルトラマンティガ~ウルトラマンマックス編

決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編

決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科
※ウルトラQからウルトラマンXに登場した1199体が大集合!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。講談社発行の幼年・児童・少年・少女向け雑誌の中では、『なかよし』『たのしい幼稚園』『週刊少年マガジン』『...