2月27日 ウルトラQ 迷い込んだ洋館に巨大蜘蛛タランチュラがいた!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 2月27日(1966年)

テレビマガジン編集部

タランチュラが万城目たちを襲う!

竹原が高熱を出してしまった。万城目は、薬を探すために洋館のなかを調べるが、天井に発光する物体を発見。それは、巨大な蜘蛛の眼だった。万城目は急いで由利子たちのもとに戻り、話をするが、由利子たちはその話を信じようとしない。

しかし、今度は酒蔵に酒を取りにいった葉山が、巨大蜘蛛に襲われてしまう。葉山の悲鳴を聞き、竹原を今日子に任せて駆けつける万城目たち。だが、巨大蜘蛛は姿を消していた。一方、今日子は竹原のために水を汲みに台所にいく。そこで、今日子は巨大蜘蛛と遭遇。さらに、巨大蜘蛛は2匹おり、竹原のもとにも迫っていた。

戻ってきた万城目たちは、竹原に迫っていた巨大蜘蛛をナイフで刺すと、洋館を脱出。しかし、もう1匹の蜘蛛が後を追ってきた。万城目たちは車に戻ると、蜘蛛を轢き殺してなんとか逃げ延びることができたのだった。

大ぐも タランチュラ

通常の蜘蛛はお尻から糸を吐くが、タランチュラは口から吐く  ©円谷プロ
【ウルトラ怪獣事典】
大ぐも タランチュラ

身長/2.5メートル
体重/120キロ

沼に囲まれた洋館に住む巨大蜘蛛。2匹登場し、洋館に迷い込んだ万城目たちに襲い掛かる。その正体は、90年前にタランチュラの毒で死亡した娘と、その父親であるクモ男爵の伝説と関係があるとも考えられるが、真実は謎のままである。

登場エピソード:『ウルトラQ』第9話「クモ男爵」(1966年2月27日放送)
脚本:金城哲夫/特技監督:小泉 一/監督:円谷 一

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION
『ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…』2023年2月23日(木・祝)よりTSUBURAYA IMAGINATIONにてオンライン独占配信開始!
https://m-78.jp/videoworks/ultraman-decker-final/

2月27日は万城目たちが巨大蜘蛛の住む洋館に迷い込んだ日

2月27日は、夜道に迷った万城目たちが、巨大蜘蛛・タランチュラの住む洋館に迷い込んだエピソードの日。無事に万城目たちは洋館から脱出。すると、主人である2匹のタランチュラが死んだためか、洋館は炎上し崩れてしまったのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2023』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『テレビマガジンデラックス 決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科 増補改訂』定価:1980円(本体1800円)
ウルトラQからウルトラマントリガーまでの全怪獣・宇宙人、1495体を掲載!
23 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter) @tele_maga  SNS:テレビマガジンLINE@ @tvmg  記事情報と付録の詳細は、YouTubeの『ボンボンアカデミー』で配信中。講談社発行の幼年・児童・少年・少女向け雑誌の中では、『なかよし』『たのしい幼稚園』『週刊少年マガジン』『別冊フレンド』に次いで歴史が長い雑誌です。

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter) @tele_maga  SNS:テレビマガジンLINE@ @tvmg  記事情報と付録の詳細は、YouTubeの『ボンボンアカデミー』で配信中。講談社発行の幼年・児童・少年・少女向け雑誌の中では、『なかよし』『たのしい幼稚園』『週刊少年マガジン』『別冊フレンド』に次いで歴史が長い雑誌です。