3月8日 融合で変身する3兄妹!ウルトラマングルーブVS闇のウルトラマントレギア

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 3月8日(2019年)

テレビマガジン編集部

2022年2月に開催された北京オリンピックでは、スノーボードの平野選手や冨田選手をはじめ、スキー(ジャンプ、複合)、スピードスケート、ショートトラック、アイスホッケー、カーリングで、過去最多10組のきょうだい選手が活躍して話題となりました。

ウルトラマンシリーズでは、2018年に放送された『ウルトラマンR/B(ルーブ)』で、兄弟ウルトラマンの活躍が描かれ、さらに翌2019年に公開された同作劇場版では、妹が変身するウルトラウーマングリージョが誕生。そして、兄たちと融合・変身して最強のウルトラマングルーブが登場しています。

今回取り上げるのは「3月8日」(2019年)。闇のウルトラマン、トレギアも見逃せません。

初登場の光と闇の巨人。ウルトラマングルーブ(右)と戦うウルトラマントレギア(左)  ©円谷プロ PHOTO/講談社

『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』は2019年3月8日より上映が開始された劇場公開作品。前年12月に放送が終了した『ウルトラマンR/B』の続編となっている。前作『ウルトラマンジード』より主人公の朝倉リク=ウルトラマンジードと相棒のペガッサ星人 ペガが登場するほか、次回作『ウルトラマンタイガ』のメインヴィランであるウルトラマントレギアが先行して登場する。

湊兄妹がルーゴサイトを倒して平和を取り戻した世界に、再び怪獣が出現。さらに、何者かの手によってリクが湊兄妹の世界に連れてこられる。それは、人間の絆を壊そうとするウルトラマントレギアの陰謀だった。
「ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

ロッソとブルがジードと共闘!

2019年3月8日は『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』の上映が開始された日。兄・湊 カツミ=ウルトラマンロッソと弟・湊 イサミ=ウルトラマンブルが宇宙の星々を滅ぼす怪獣・ルーゴサイトを倒してから1年の月日が経った。湊弟妹はそれぞれの夢に向かって忙しい日々を送っていたが、長男のカツミだけは目標を見つけられずにいた。

カツミは幼い頃に母のミオが失踪したため、家計を助けるために夢であった野球の道を諦めていた。しかし、戦いの中でミオは家族のもとに戻ってきた。イサミは兄に「自分の夢を叶えてよ」と伝えるが、カツミにはピンとくる目標がなかった。

そんな中、カツミは久しぶりに高校時代の友人、戸井の家を訪れる。カツミと戸井は互いの夢を語り合う仲で、戸井はゲームクリエイターを目指していた。しかし、再会した戸井はすっかり変わってしまっていた。ゲーム会社に就職したものの、仕事内容が気に入らずに退職。現在は引きこもり生活をしていたのだ。

カツミは戸井の家を後にするが、戸井に願いを叶えにやってきたという謎の怪しい腕が迫っていた。

その後、街にベムスターとガンQが出現。カツミとイサミは変身して戦うが、そこにウルトラマンジードも登場する。ロッソは調子が悪く当初は苦戦するが、ブルはジードと抜群のコンビネーションを見せる。

ガンQの中にリクの友だちのペガッサ星人 ペガが囚われているのが判ると、ロッソはアクア、ブルはウインドに変身し、アクアウインド・ハイブリットシュートでペガを救出し、ロッソ、ブル、ジードの一斉攻撃で2体の怪獣を撃破した。変身を解除した3人はお互いの正体を知る。

「なんか目つき悪い人がいる」(ロッソ 中央、ブル 左)
「放っておいてください!」(ジード 右)  ©円谷プロ PHOTO/講談社

ウルトラマントレギアの暗躍

翌日、カツミは戸井に引きこもり生活をやめるよう説得するが、「お前だって夢諦めただろ! どのツラ下げて説教してんだよ!」と言われてしまう。さらに、夢に向かって邁進する弟や妹を思い出し、焦燥感に襲われる。すると、戸井のところに出現した謎の怪しい腕がカツミの前にも現れた。トレギアと名乗るその腕は「君の夢を叶えるために来た」と、カツミに別の星の様子を見せる。

そこでは、メカゴモラによってピグモンたちが蹂躙されていた。トレギアは異次元の扉を開けて、カツミをこの星に転送する力をもっているが、一度転送されれば地球に帰還できる保証はない。トレギアは「君はこの世界のために戦う力をもっている」と言い、選択を迫る。

「君はウルトラマンか? 湊カツミか?」
次のページへ4大ウルトラマンが悪を討つ!
28 件