『15歳の寺子屋 星の声に、耳をすませて』

著:林 完次

0 件
発売日 2013/09/27
価格 定価:本体1000円(税別)
ISBN-13 9784062184076
判型 四六
ページ数 98ページ

七色に輝くシリウス、ウインクをするカシオペア……何億光年も離れた星々が、語りかけてくれる瞬間の素晴らしさはたとえようもありません。星々もまた生死を繰りかえしていきますが、その一生は長く、夜空には悠久の時が流れています。星々の時間に触れると、日々の生活とは、また違った時間軸を持てるようになります。どんな都市の上空にも、星空は広がっています。さあ、星の声に耳をすませてみませんか。


七色に輝くシリウス、ウインクをするカシオペア……何億光年も離れた星々が、語りかけてくれる瞬間の素晴らしさはたとえようもありません。
星々もまた生死を繰りかえしていきますが、その一生は長く、夜空には悠久の時が流れています。星々の時間に触れると、日々の生活とは、また違った時間軸を持てるようになります。
星とはいつでも向きあうことができます。どんな都市の上空にも、星空は広がっています。
辛いとき、悲しいとき、現実に疲れてしまったとき、ふと夜空を見あげ、星と対話してみませんか?
天体に風景を取り込んだ独自の視点での作品を発表するなど、天体観賞や星空についての執筆、ラジオ出演など、多岐にわたる活動を行う林完次が、星と向きあうことで見えてきた、人生とのつきあいかたを伝えます。

はじめに 第一章 星と対話する 第二章 宇宙の果てに、思いをはせる 第三章 自分の「好き」を認める 第四章 天文学の道を選ぶ 第五章 天と地が結びつく 第六章 失敗を糧にする 第七章 星はめぐる

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ