『信じられない「原価」 買い物で世界を変えるための本 1ケイタイ・パソコン』

その他:メアリー・コルソン 著・その他:稲葉 茂勝 その他:こどもくらぶ

0 件
発売日 2015/02/27
価格 定価:3,300円(本体3,000円)
ISBN-13 9784062193306
判型 A4変型
ページ数 48ページ

■この1冊で世界と自分のつながりがわかる!
身近な「食べもの」「おもちゃ」「テクノロジー」の裏側をのぞいてみよう!

 毎日の食べ物やおもちゃや携帯電話は、世界のどこの材料を使って、誰がつくって、誰が届けてくれているのでしょうか? 流通の仕組みが分かってくると、安くて豊富な商品が、過酷な労働環境をつくっていることを理解できるようになります。

 この本では、毎日安全な商品が届けられる流通の仕組みから、不当労働の事例や肥満といった社会問題まで幅広く、やさしく紹介しています。流通や国際理解の授業や宿題に役立ちます。

■信じられない「原価」ラインアップ
1 ケイタイ・パソコン
2 おもちゃ
3 食べ物

■シリーズの特色
貴重な写真資料や最新の図表を掲載!全ページカラーの豊富なビジュアルで具体的に理解できるよう工夫されています。

■1 ケイタイ・パソコン編の特色
「PCやスマホ、ゲーム」の流通やインターネットが10代に与えている影響に関する、豊富な写真資料や最新データを紹介し、ネット中毒など社会問題を掲載。グローバルな流通の仕組みや国際理解に役立ちます!

主なトピック ・ケイタイやパソコンの部品の原料は世界中で発掘されている ・開発途上国の子どもたちがケイタイやパソコンがつくっている? ・一台のパソコンをつくるのに、信じられないほど莫大な量の原料とエネルギーが必要 ・賃金が低い子供を働かせることでコストを下げている ・IT業界では、今後ロボットが導入されて、仕事を失う人たちが増える? ・14歳で学校にも通わせてもらえず、一日15時間働くコンピューター・チルドレンとは? ・IT機器の工場で働く女性の権利は守られているか? ・出かせぎ労働者の保障はまったくない ・各国の電力事情 ・IT機器の廃棄物で健康被害が起きている ・大学の授業料をオンラインゲームで稼ぐ若者 ・IT業界の労働環境を改善しよう!という世界的な取り組み ・環境意識や、労働環境に意識が高い企業の商品を購入しよう

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ