『ウラナリと春休みのしっぽ』

著:板橋 雅弘 絵:玉越 博幸

0 件
発売日 2006/05/12
価格 定価:1,045円(本体950円)
ISBN-13 9784062693653
判型 四六
ページ数 270ページ

長野の中学校時代のサクラは、大人しくて自分のカラに閉じこもって暗い生活を送っていた。そんな自分と訣別すべく、東京の高校を受験する。そして、めでたく合格! 女子寮に入り、楽しい都会の生活が待っていたはずだが、ある男からストーカーの被害に遭って……。そんな時、あのウラナリは……? 累計2000万部のラブコメ漫画「BOYS BE…」のゴールデン・コンビが描く、青春小説第3弾!


サクラの「花の高校生活」に、暗雲立ちこめる
長野の中学を卒業したサクラ。東京の高校で、女子寮生活を送ることになる。しかし、思い当たる男からストーカーに遭って……。そんな時、あのウラナリは……?

長野の中学校時代のサクラは、大人しくて自分のカラに閉じこもっていた暗~い奴だった。そんな自分と訣別すべく、東京の高校を受験する。そして、めでたく合格する。楽しい都会の生活が待っていたはずがほろ苦い高校生活が始まった。

1 マイ卒業証書 2 Fの壁 3 東京のカナヘビ 4 そっと見守るストーカー 5 そして電話は鳴る 6 小人閑居して 7 叫んだ名前 8 実行犯はかく語る 9 待ち合わせと待ち伏せと 10 ハンドボールとギターとトーさんの言葉、そしてサクラ 11 わたしのしっぽ 先に読んでくれて構わないあとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ