『ウラナリ、北へ』

著:板橋 雅弘 絵:玉越 博幸

0 件
発売日 2005/10/14
価格 定価:1,045円(本体950円)
ISBN-13 9784062693608
判型 四六
ページ数 262ページ

ハヤブサの母親とサクラの父親が再婚!? 父親とうまくいかないハヤブサは、 母親と新しい父親と弟の4人で長野・茅野市に住むサクラを尋ねて家出をするが、そこには彼の知らないサクラの姿があった。一方、実は家庭で居場所のなくなっていたサクラは、思い切ってハヤブサの住む東京の有名校を受験するが……。累計2000万部のラブコメ漫画「BOYS BE…」のゴールデン・コンビが描く、青春小説第2弾!


好きだから、きつく当たりもすれば、優しくもなれる。
累計2000万部の人気漫画「BOYS BE…」の原作・漫画家コンビが描く、ほろ苦い青春小説、第2弾!

ハヤブサの母親とサクラの父親が再婚。サクラは、母親と新しい父親と弟と長野の茅野市に住む。ハヤブサは父親とうまくいかず、サクラを尋ねて家出をするが、彼の知らない「サクラ」がいた。――中3のサクラとハヤブサには、北風がいつもより堪える秋です。

1 秋の体育館 2 ボートを巡る都市伝説 3 白トリュフは赤身を招く 4 散りゆくポプラ 5 冬銀河 6 サクラサケ 7 Dカップ地獄 8 シーズン・グリーティング 9 校庭の中心でオイと叫ぶ 10 紅茶の理由 11 いま、イヤなヤツ 12 だれかの靴 13 家出少年、北へ 14 予定変更 15 湖畔に死す? 16 しんしん 17 実物大見本 18 見てはいけないものを見る 19 家族会議+1 20 ブス 21 姉と弟と弟だったかもしれないぼくと 22 待ちびと

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ