『進撃の巨人 空想科学読本』

著:柳田 理科雄

0 件
発売日 2014/08/08
価格 定価:880円(本体800円)
ISBN-13 9784063770407
判型 新書
ページ数 208ページ

累計300万部のベストセラー『空想科学読本』の柳田理科雄が、進撃の巨人の謎に挑む。巨人はなぜ南からくるのか? 人類が巨人から逃げ切る方法は? 巨人と戦うための立体機動装置は命がけ? 巨大な壁の作り方は? リヴァイ兵長が、人類最強なワケとは? 60m級巨人の体温は602度!? 巨人につかまったら、地獄が2回! 壁の中に立ち並ぶ巨人の数は58万? 進撃の巨人とあわせて読むと、面白さ超大型巨人級!


累計300万部のベストセラー『空想科学読本』の柳田理科雄が、進撃の巨人の謎に挑む。巨人はなぜ南からくるのか? 人類が巨人から逃げ切る方法は? 巨人と戦うための立体機動装置は命がけ? 巨大な壁の作り方は? リヴァイ兵長が、人類最強なワケとは? 巨人は光合成で生きている? 巨人にはオチンチンがない!どうやって繁殖するのか? 謎を科学的につきつめた予想外の結論は、人類を爆笑で救う!? 進撃の巨人とあわせて読むと、面白さ超大型巨人級!現代日本のハンジ・ゾエこと柳田理科雄が、巨人を科学的に調査する。

巨人のびっくり基礎知識 ●頭を吹き飛ばされても1~2分で再生! 巨人の恐るべき能力を、科学的にどう考える!? ●人間を食らうのは、殺戮のため。巨人はモノを食べなくても平気らしいが、そんなのアリ!? ●唯一の弱点は、うなじ。なぜ、うなじなのか!? なぜ、うなじだけが弱点なのか!? ●巨人にはオチンチンがない! それでいったいどうやって繁殖しているのだろうか? ●パンチ1発で豆腐のように砕ける巨人の体。あまりに脆いが、科学的に考えてみると……。 ●巨人は体温が高い。具体的にどれくらいの温度か計算したところ、びっくりの数値に! ●うなじを斬られると煙のように消えてしまう巨人! ホッとするけど、科学的には謎! ●巨人は、南からやってくるという。なぜ南なのか、いろんな可能性を考えてみよう! 巨人が来たらどーするの!? ●走って追いかけてくる巨人! 逃げ切るためには、どれほどのスピードで走ればよい!? ●逃げたいが、巨人は速い。ここはもう開き直って立ち向かうしかない! でも、勝てるの!? ●1対1では惨敗! だったらもう、卑劣な知恵を絞って「種としての絶滅」を企てよう! ●最後の選択肢! 巨人には勝てないと開き直り、ただ「食われない方法」だけを考える! その巨人対策に効果はあるか? ●人間の居住区を囲む高さ50mの「壁」。100年前の人類はどうやって建設したのか!? ●ミカサやリヴァイ兵長が駆使する「立体機動装置」。その能力と使い勝手を考えてみた! ●兵士たちが振るう超硬質スチール製「片刃刀身」。武器としての性能はどれほどか!? 『進撃の巨人』の素朴な疑問 ●「巨人」というけど、もし実在したら、どれくらいの大きさ!? しみじみ想像しよう! ●巨人に知能はあるのか? 知能を持つ巨人が増えてきているが、すると大変なことに! ●巨人に食べられて人口を減らしてきた人類。戦慄の「人口減少ペース」を直視する! 進撃の空想科学コラム ●信号弾のナゾ●妙に顔のデカい巨人がいたりするのはなぜ?●がんばれリヴァイ兵長●大岩で壁の穴をふさいだエレンの怪力!ほか

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ