『おさるのゆめ』

作・絵:いとう ひろし

0 件
発売日 2021/09/30
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN-13 9784065247037
判型 A5
ページ数 86ページ

「おさるシリーズ」は1991年の『おさるのまいにち』以来、30年間にわたって親しまれてきたロングセラーです。
 累計は36万部を超え、路傍の石幼少年文学賞、IBBYオナーリスト選出、産経児童出版文化賞、野間児童文芸賞を受賞するなど、非常に高い評価を得てきました。
 
 今回のテーマは「ゆめ」です。ゆめを見ているおさるは、ゆめの中でも夜になるとゆめを見て、さらにそのゆめの中でも夜になると……と、心地よいリズムで、お話が展開していきます。
 ゆめと現実のちがいがあやふやになって、どきどきしながら、何度もたのしめる新作です。
 やさしい表現で、深い思想にふれる、「おさる」シリーズの真骨頂です。

●主な内容
 ぼくは おさるです。
 みなみの しまに すんでいます。
 ぼくの すむ しまは ちいさいけれど、
 もりが あります。
(中略)
 よるに なったら、ねむります。
 でも つぎの つぎの ひの 
 おひさまが のぼる まえに
 ぼくは ゆめを みました。
(本文より)
※漢字は使用していません

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ