2021.10.04

「子の良さを引き出す親の接し方とは」いて座・やぎ座・みずがめ座・うお座

超人気月星座占星術家・Keikoのこどもの才能を伸ばすお子さま月占い

著者:Keiko

「子の良さを引き出す親の接し方とは?」

我が子の”魅力発動スイッチ”は月星座が教えてくれます! 今回は月星座がいて座、やぎ座、みずがめ座、うお座の子の良さを引き出す接し方をご紹介します。

「月星座」とは?

数々の天体の中で、潜在意識や、本心・感情、あとは日々の運気の移り変わりを表す天体『月』。

「月星座」とは、あなたが生まれたその瞬間、月があったサイン(星座)のことです。一般的な占星術で使われるのは「太陽星座」ですが、占星術家keikoは「月星座」を重要視しています。

特に7歳までは「月星座」の性質が大事なので、育児や小さなお子さんとのコミュニケーションにも大変役立ちます。

まずはお子さんの月星座をチェックしてください。

いて座

月星座がいて座のお子さんの眠れる素質とは・・・?

関心を引いて持続力を誘導して

この月星座のお子さんは、「好奇心旺盛で能動的に学ぶ意欲」が人並み外れています。

ただし、束縛されたり、命令されたりするのが何より嫌いなので、一般的なしつけは難しいと、ある程度腹をくくりましょう。

お子さんが自分から興味を持った遊びや習い事を後押ししてあげる形で、必要な我慢や努力を学ばせて。

親は常に「やりたいことを応援しているよ!」というスタンスでいるようにしましょう。

やぎ座

月星座がやぎ座のお子さんの良さを引き出す親の接し方とは・・・?

一歩ずつ前進する揺るぎなさを褒めてあげる

親が大事にしてあげたい、お子さんの持ち味は「なみなみならぬ我慢強さと粘り強さ」です。

大逆転を狙わず、一つ一つ積み上げていく気質は、普段の遊び方にも見て取れるでしょう。

ですから、「いつも頑張っているね」「頑張る○○ちゃんが大好きだよ」と、過程のあり方を褒めてあげて。

結果へのこだわりや人生の野心は、親が言わずとも、この月星座のお子さんなら自然と大きく育つでしょう。

みずがめ座

月星座がみずがめ座のお子さんの良さを引き出す親の接し方とは・・・?

ユニークさを個性として認めてあげる

上下関係重視の縦社会より、イマドキの横社会にうまく適合できる稀有なお子さん。

「ほかとは違う新しいユニークな発想力」が魅力です。

常識にとらわれない発言や行動に、ハッとさせられるかもしれません。

おもちゃや絵本も、知る人ぞ知る個性派作家のものをセレクトしてみるのがオススメ。

「○○ちゃんはユニークね」と、その唯一無二の素質を肯定することが、何よりの応援になるでしょう。

うお座

月星座がうお座のお子さんの良さを引き出す親の接し方とは・・・?

感受性の強さを親がしっかりと守ってあげる

親が伸ばしてあげたい、お子さんの持ち味は「芸術的な才能」です。

感受性が豊かでおっとりと優しい性格が目立つのですが、実は、写真や絵画、アニメ、彫刻、グラフィックデザインなど芸術的な才能を秘めています。

「一緒にいてあげるから、大丈夫だよ」と、しっかり見守り、繊細な感受性を受けとめてあげれば、お子さんの心も落ち着き、持って生まれた才能がみるみる開花するはずです。

文/藤本容子
この記事は「げんき」2021年2・3月号を再構成したものです。

著者紹介

Keiko

占星術家。月を使った開運法「Lunalogy®」および新月満月を使った願望達成法「Power Wish®」創始者。慶應義塾大学法学部卒業。(株)電通退社後、「占星術は占いではなく、星のエネルギーを読み取るスキル」というポリシーのもと、独自の切り口で開運情報の提供を開始。政財界・芸能界にもファンが多く、メルマガ読者は7万人を超える。波動とクオリティにこだわったオリジナルアイテムを「K’s Selection」で展開するほか、ヨーロッパ系ハイブランドの総代理店を務めるなど実業家としての顔ももつ。Keiko’s Power Wish Academyでは毎月新月と満月の日に願いを叶える効果的な文章の書き方(パワーウィッシュ)を天空図付で解説中。『Keiko的宇宙にエコヒイキされる願いの書き方 新月・満月のパワーウィッシュ』『パワーウィッシュノート2020』(講談社)、『お金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ』(マガジンハウス)など著書多数。

◆Keiko’s Power Wish Academy:https://mi-mollet.com/powerwish
◆K’s Selection:https://www.ks-selection.com
◆メルマガ登録サイト:https://n.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=lunalogy&task=regist
◆ブログ『Keiko的、占星術な日々』:https://ameblo.jp/hikiyose358