子連れに最適! キッズとママ・パパが楽しめるレストラン&カフェ〔上野篇〕

第2回:EVERYONEs CAFE

げんき編集部

キッズとママが楽しめるレストラン&カフェ巡り
子連れでも気軽に心配なく、ショッピングの途中にも、お出かけの合間にも、ここなら安心、おいしい! レストラン&カフェをセレクトしました。

連載第2回目は、美しい緑が広がる「上野」エリアにスポットをあてました。

上野にこんな素敵なカフェが!「EVERYONEs CAFE」が子連れにおすすめの理由

公園や美術館、博物館のほか、子どもたちに人気の動物園などが並ぶ街、上野。

駅周辺には多くのレストランがありますが、子どもが楽しめるカフェのいちおしは、なんといっても「EVERYONEs CAFE」! 

このお店では、東京都を産地とする「江戸前食材」や「東京野菜および江戸野菜」を使った旬のメニューが堪能できます。また、上野といえば“パンダ”! ということで“パンダ”をアイコンにした、かわいらしいキッズメニューにも注目が集まっています。

見て楽しい、食べておいしい! キッズ大満足のお子様メニューは全3種類

①「パンケーキプレート」(¥1089)甘いデザートに子どもたちの心もウキウキ♡
ハンバーグやエビフライのほか、パンケーキなど子どもたちの大好きなものばかりが盛りつけられた「パンケーキプレート」(¥1089)(写真①)。食べやすいよう、ひと口サイズに焼かれたパンケーキのほか、あんがたっぷりつまった“パンダ”の顔のあんまんもついています。
②「カレープレート」(¥979)。“パンダ”の口には、海老フライも。まるで“パンダ”が海老フライを食べているみたい?
③「ハンバーグプレート」(¥979)。ポテトサラダやブロッコリー、プチトマトなど、野菜もしっかりと盛られています。
また「カレープレート」(¥979)(写真②)は、ライスと海苔で作った“パンダ”モチーフの凝った盛りつけが話題に! そしてお店のいちばん人気メニューは、こちらも上野という街ならでは! 「新幹線」デザインのプレートを使った「ハンバーグプレート」(¥979)(写真③)。ここにも“パンダ”顔のあんまんがついています。
④どのおもちゃにしようか迷っている時間は、お子さんにとっては至福のひととき。
⑤スプーンとフォークのデザインもやっぱり“パンダ”のデザイン!
さらにこれらのお子さまメニューには、おもちゃ(1個)とオレンジジュースがセット(写真④)になっているのもうれしいですよね。キッズプレートを頰張っている子どもたちは、ずっとテンション上がりっぱなし! ちなみに、子ども専用のスプーンとフォーク、ドリンクカップ(写真⑤)が用意されているので、必要な場合は店員さんに声をかけましょう。

子どもとシェアしたい! ママ・パパへのおすすめメニュー&デザートとは?

⑥「EVERYONEs CAFE Garden Plate」(¥2189)。ヘルシー志向のママにぴったりな野菜たっぷりのプレート。
大人には「EVERYONEs CAFE Garden Plate」(¥2189)(写真⑥)がぴったり! メインには、肉または魚(写真は魚)が選べます。持ち味を活かした野菜がふんだんに使用され、玄米も入ってとってもヘルシー。いろいろなお惣菜が入っているので、子どもとシェアするのにはとってもおすすめです。
⑦「高野さんの卵を使ったスフレパンケーキ/キャラメルナッツ(3枚)」(¥1639)。口の中でとろけるようなスフレパンケーキと、香ばしいキャラメルナッツは相性抜群。
また東京都府中市の養鶏場の卵を使った「高野さんの卵を使ったスフレパンケーキ/キャラメルナッツ(3枚)」(¥1639)(写真⑦)は、ふわふわでやわらかな口あたり。子どもといっしょに、ランチとしてもデザートとしても楽しめます。

開放感あふれるダイニングと、陽光が降り注ぐテラス席が魅力

⑧ダイニングエリアは、高い天井と壁一面の窓、ウッド調の内装がアウトドアな雰囲気。
⑨子ども用の椅子ももちろんあり。のんびりとした食事の時間が過ごせます。
広々としたダイニング(写真⑧)は、ベビーカーがラクラクと通れるスペースを確保。また子ども用のイス(写真⑨)や、とにかく広いトイレ(写真⑩)には、おむつ替え台やベビーチェアも完備されており、親御さんにとっては強い味方に。
⑩とにかく広いトイレ! トイレの充実度は子連れにはとっても助かります。
外には、テラス席(写真⑪)もあるので、気候のいい日にはぜひ利用したい。強い日差しや小雨が避けられる、パラソルつきという点もポイントが高い! ここでなら、はしゃいだ子どもの声だって、あまり気にならないはず。動物園や公園、博物館などで思いっきり楽しんだあとは、ここで食事をすれば、親御さんもお子さんも最高のリフレッシュができそうですね。
⑪カフェの外観は、まるで森の中にあるコテージのよう。お店に入る前からワクワク!
ショッピングの途中にも、お出かけの合間にも、ママ・パパとお子さんがゆったりとひと息つけるスペースを確保しておくことはとっても大切なこと! さあ、この冬、おすすめのレストラン&カフェに出かけて、子どもといっしょに楽しいひとときを過ごしてくださいね!

【SHOP DATA】

店名:「EVERYONEs CAFE」(エブリワンズ カフェ)

●ジャンル:カフェ
●住所:東京都台東区上野公園8‐4
●電話番号:03‐5815‐8251
●営業時間:平日10時~21時/休日9時~21時(フード&ドリンクL.O.20時)※コロナウイルス拡大の影響により営業時間が変更になる可能性あり。
●定休日:上野公園の休園日に準ずる。
●予約:不可
●交通手段:JR、東京メトロ各線「上野」駅、公園口。公園口出口から徒歩3分。
●予算:ランチ約1500円/ディナー約1900円
●支払い方法:各種カード可。各種電子マネー可。
●席数:166席(店内82席・テラス84席)。
●個室:無 ●駐車場:無
●設備:おむつ替え台あり。子どもメニューあり。子ども椅子あり。
なかむら ゆうこ

中村 裕子

フリーランス編集・ライター

フリーランス編集・ライター。1973年生まれ、東京都出身。大学卒業後、童話作家に憧れて出版社へ。2001年から、雑誌「ディズニーファン...

げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...