「いないいないばあっ!」祝25周年 ワンワン&うーたんスペシャルインタビュー

テレビ番組25周年記念企画第二弾! キャラクタースペシャルインタビュー①チョーさん&間宮くるみさん

げんき編集部

2021年4月に25周年を迎えたテレビ番組「いないいないばあっ!」のスペシャル記念企画第2弾は番組を盛り上げる個性豊かなキャラクターたちに命を吹き込む声優さんたちをご紹介します!

キャラクターを演じるコツや想いをお伝えします。今回は大人気のワンワンとうーたん!

ーQuestionー

①キャラクターを演じるとき、意識していることは?

②キャラクターを演じていて、楽しいことは?

③ご自身が演じるキャラクターあてに、メッセージをお願いします。

④読者のみなさんにも、メッセージをお願いします。

ワンワン(チョーさん)

Profile
チョーさん
12月15日生まれ、埼玉県出身。1984年から1992年には、NHK教育テレビの人気番組『たんけんぼくのまち』に「チョーさん」として出演。ほか、『ONE PIECE』の「ブルック」、『ロード・オブ・ザ・リング』の「ゴラム」などの吹き替えも担当している。

「いつも自然体の ワンワンです」

①キャラクターを演じるとき、意識していることは?
自然体でいること。でも自然体すぎて、最近自分とワンワンの境目がなくなってしまうことがあります(笑)。ほかの仕事の打ち合わせをしているのに、ワンワンのような話し方になってしまったりと、完全に引っ張られてます。

②キャラクターを演じていて、楽しいことは?
ロケや「ワンワンわんだーらんど」を通して、お子さんやご家族に直接会えるのが楽しいです。みんな本当に喜んでくれて。子どもたちはじーっとワンワンを見ているだけですが、その喜びと興奮とがしっかり伝わってくるんです。

「ワンワン☆ダンス」の決めポーズ!

③ご自身が演じるキャラクターあてに、メッセージをお願いします。
僕の大好きな『セサミストリート』に出てくる「ビッグバード」は、50年近く同じ人が演じていたんだって。ワンワンもその記録を更新できるようにがんばろうね。番組を見ているみんながパワーをくれるから、大丈夫!

④読者のみなさんにも、メッセージをお願いします。
みんなは小さすぎて、ワンワンと遊んだことを覚えていないと思う。でも大人になって、自分の子どもがこの番組を見たときに、ちょっとでも思い出してくれるとうれしいです。また必ず会える。ずっとそうやってつながっていくといいな。

うーたん(間宮くるみさん)

Profile
間宮くるみ(まみや くるみ)さん
11月10日生まれ、滋賀県出身。『とっとこハム太郎』の「ハム太郎」など、アニメを中心に活躍。2003年から「うーたん」を担当している。

「うーたんのセリフで 元気になります」

①キャラクターを演じるとき、意識していることは?
うーたんはとっても感情豊か! 喜んだり悲しんだり、ときには「いやいやー!」とすねたり。いつも元気いっぱい動き回るうーたんに合わせて、素直に喜怒哀楽を表現しよう、と心掛けています。

②キャラクターを演じていて、楽しいことは?
うーたんの目線になって、いろいろな体験ができること! うーたんはお花さん、虫さん、動物さん、野菜さんや果物さんたちともすぐに仲良くなります。いっしょにワクワク冒険できて、楽しい!

うーたんはおさんぽ大好き!

③ご自身が演じるキャラクターあてに、メッセージをお願いします。
いつも笑顔で「うーたん、げんき!げんき!」。この言葉は私にとっても元気パワーの源!! このセリフを言うといつも、不思議と私自身も元気になります。いつもいつも、元気パワーをもらっています。

④読者のみなさんにも、メッセージをお願いします。
先日友人から「うーたんと同い年だった我が子が、もう高校生だよ!」と聞いて、とても嬉しくなりました。『いないいないばあっ!』の世界は、いつだってみんなのそばにあるんです。皆さんがいてくれるから、ず~っと変わらずいられることに感謝しています。ありがとう。
取材・文/久世恵美


※この記事は「いない いない ばあっ!」2021年夏号を再構成したものです。​​​
 
 
「いない いない ばあっ!」の最新号はこちら!

「いない いない ばあっ! 2021年冬号」
発売日: 2021/12/15
特別定価: 1200円(税込) 本体 1091円(税別)​

げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...

いないいないばあっ!