4月24日 ウルトラマンガイアVS森林を守る伝説の魔獣親子!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 4月24日(1999年)

テレビマガジン編集部

シャザックは守護者か破壊者か!?

女性は、自分が見つけたというシャザックのねぐらを砲撃。すると、シャザックは反応して襲いかかってきた。車でシャザックから逃げる我夢たち。シャザックはすぐに姿を消してしまうが、怒らせておけば姿は消さないらしい。我夢は女性に言われ、車に積んだ手榴弾でシャザックを攻撃。さらに、車を囮にしてシャザックを崖から転落させ、仕掛けておいた爆弾で爆破した。

その女性は、G.U.A.R.D.アメリカが探していた、エントの開発者であるキャサリン・ライアンだった。キャサリンはこの土地の出身で、森林伐採の影響により人々がいなくなってしまったこの場所に、エントの力で活気を取り戻そうとしていた。しかし人々は、シャザックがエントに怒っていると考え、彼女を非難する。キャサリンは、自分の正当性をみんなに認めさせるためにシャザックを倒したという。

すると、倒したと思われていたシャザックが再び登場。我夢はウルトラマンガイア V2、そしてスプリーム・ヴァージョンに変身してシャザックを追い詰めるが、そこにシャザックの子どもが現れた。子どもを守るようにするシャザックにガイアは戸惑う。そして、キャサリンは亡き科学者の両親から言われた「人間も自然の一部であり、自分たちはその素晴らしさを知るために科学者になった」という言葉を思い出す。

キャサリンはガイアに攻撃を止めるように叫ぶ。ガイアが構えを解くと、シャザックたちは森の中へと姿を消したのだった。

伝説魔獣 シャザック

シャザック(右)とシャザックの子ども(左)は雪の中、去っていった  ©円谷プロ

【ウルトラ怪獣事典】
伝説魔獣 シャザック
身長/67メートル
体重/7万トン

ネイティブカナディアンに古くから伝わる怪獣で、カナダの森林で暮らす。普段は不可視な電磁ベクトルの領域に存在し、姿を消している。欠陥のあるシステム・エントから森を守るため出現した。頭部から背中にあるトゲも体表も堅く、ウルトラマンガイアがパンチやキックを繰り出すも自分に返ってくるダメージの方が大きくて格闘戦で苦労した。

人間自体に敵対心はなく、最終決戦(第50、51話)でも4体の子どもとともに出現し、根源的破滅招来体が地球に送り込んだ大量のドビシと戦った。※子どもの身長/38メートル 体重3万3000トン

登場エピソード:『ウルトラマンガイア』第33話「伝説との闘い」(1999年4月24日放送)
脚本:長谷川圭一/監督・特技監督:村石宏實

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION

『ウルトラマントリガー エピソードZ』配信中! 『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』2022年4月29日(金・祝)より世界最速先行配信開始!!

4月24日はガイアが伝説の魔物シャザックと戦った日

4月24日は、ウルトラマンガイアがネイティブカナディアンに伝承されている魔物シャザックと対決したエピソードの日。その後、エントのプログラムに欠陥が見つかり、森林を破壊してしまう可能性があることが判明。シャザックたちはそれを知っており、森林をエントから守るために行動していたのでした。

キャサリンは、人と自然を生かすため、その両方をもっと理解する必要があるのだと感じます。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『全ウルトラマン クイズ大図鑑100』 
ウルトラマンから始まったウルトラヒーローの歴史がクイズになった! ウルトラマンシリーズのヒーロー、怪獣、宇宙人、防衛チーム、メカ、ゲストなどなどについて、100問のクイズが大集合だ。定価1200円(税込)

23 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...