4月26日 ウルトラマンレオが残忍な通り魔・ツルク星人に敗れる!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 4月26日(1974年)

テレビマガジン編集部

ウルトラマンレオ敗れる!

人間大のサイズで犯行を行うツルク星人。『ウルトラマンレオ』に登場する宇宙人の多くは、人間大のサイズの時と巨大化した時で全く違う姿を持っている。ツルク星人もそのひとりだ ©円谷プロ

敵の出現場所に法則性があることに気づいたダンは、目星をつけた場所を密かに調査していた。すると、ダンの予想通り、通り魔事件の犯人・ツルク星人が現れた。苦戦するダンの前にゲンが駆けつけるが、不用意なゲンをダンは気絶させる。そして、ダンの投げつけた杖が目に刺さると、ツルク星人は逃げていった。

翌日、ツルク星人が怪獣の姿となって街に出現。MACは出撃するが、ツルク星人の高い戦闘力に敵わず、撤退を余儀なくされる。ダンは、ウルトラマンレオでなければツルク星人は倒せないが、その両腕の刃による2段攻撃に対処できなければ勝つことはできないと判断。そして、左右からの敵の攻撃を防ぎ、脚で攻撃する3段攻撃が必須だとゲンに伝えた。そして、ゲンにキック技の修行を命じる。

しかし、修行の最中に再びツルク星人が出現。MACは出撃するが、やはりツルク星人には敵わない。特訓を続けていたゲンだが、仲間が撃墜されてしまうのを目撃すると、ウルトラマンレオに変身。対ツルク星人用の3段攻撃を修得できていない状態で、戦いを開始する。果敢にツルク星人に挑むレオであったが苦戦。

レオはツルク星人の斬撃を受け、海中に沈んでしまう……。

奇怪宇宙人 ツルク星人

両腕の刃でビルも簡単に切り裂いてしまう  ©円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
奇怪宇宙人 ツルク星人
身長/2.4〜54メートル
体重/50キロ〜2万トン

両腕に鋭利な刃をつけている宇宙人。通り魔のように人間を襲い、現場にウルトラマンレオの顔が彫刻された宇宙金属を落とすことで、レオに罪をなすりつけようとする。レオを退けるほどの戦闘力を持つ。第4話「男と男の誓い」では、レオが会得した「流れ斬りの技」で両腕を切断され、腕の刃が自身に刺さって絶命した。

初登場エピソード:『ウルトラマンレオ』第3話「涙よさよなら…」(1974年4月26日放送)
脚本:田口成光/監督:深沢清澄

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION

『ウルトラマントリガー エピソードZ』配信中! 『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』2022年4月29日(金・祝)より世界最速先行配信開始!!

4月26日はレオが強敵のツルク星人に挑んだ日

4月26日は、城南スポーツクラブに通うトオルの父親や鈴木隊員たちを殺害したツルク星人にレオが立ちむかったエピソードの日。海中に消えてしまったウルトラマンレオでしたが、第4話「男と男の誓い」では厳しい特訓の末に「流れ斬りの技」を会得してツルク星人を倒します。

トオルとカオルの兄妹は、ゲンの同僚である城南スポーツクラブの山口百子のもとで暮らすことになりました。しかし、トオルたちにはその後も厳しい未来が待っているのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『全ウルトラマン クイズ大図鑑100』 
ウルトラマンから始まったウルトラヒーローの歴史がクイズになった! ウルトラマンシリーズのヒーロー、怪獣、宇宙人、防衛チーム、メカ、ゲストなどなどについて、100問のクイズが大集合だ。定価1200円(税込)

24 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...