2月24日 ウルトラマンメビウスとジャックがデスレムの策謀を打ち砕く!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 2月24日(2007年)

テレビマガジン編集部

この星は、守るに値する星

ミライと市民のやり取りはその場にいた記者に取り上げられ、GUYSを非難する新聞記事が書かれてしまう。それを、街の電気店の店主が「勝手なことを書きやがって」と不愉快そうに見ていた。ミライは、クルーが絶望的だと報じられたときは悲しんでくれたのに、生きて人質になっていることがわかると非難をはじめた人間に疑問と悲しさを感じていた。

一方、フェニックスネストではサコミズ隊長が、デスレムの目的は、自分たちのせいで戦うことができないメビウスを見せつけて、人間とメビウスの信頼関係を壊すことだと気づいていた。隊員たちは覚悟を決め、自分たちのことはいいから戦え、というメッセージをメビウスに発信することになる。しかし、通信は遮断されているため、あらゆる周波数の電波を発信することで、誰かがそれをキャッチしてくれることに賭けるのだった。

翌日、悩むミライのもとに郷がやってきた。ミライは、もし仲間を助けられなかったら、自分自身と人間を許せないかもしれない、こんなことを考える自分が怖い、と打ち明けた。しかし郷は、それでいいと言う。

人間の強さも弱さも、美しさも醜さも知らなければ、人間や地球を愛することはできない。これまでにウルトラ兄弟たちは、地球が守るに値する星だと信じて戦い続けてきた。そして今の地球の未来は、ミライと地球に生きる人間に託されている、と郷自身の思いを伝える。

そして、デスレムが再び出現。デスレムは、捕らえているフェニックスネストを人間たちにも見えるようにすると、市民たちは「なに捕まってるんだ! 恥を知れ!」とGUYSに罵声を浴びせる。しかし、デスレムの攻撃が街を襲うなか、電気屋の店主がフェニックスネストからの通信を受信してテレビ局に連絡。

テレビ局は避難の準備をしていたが、報道クルーたちは、危険を冒して、戦闘地域である電気店に向かう決意をする。そして、彼らはリュウ隊員の「俺たちのことにはかまわず、街の人々を守って戦ってくれ」というメッセージをメビウスに届けた。

GUYSの言葉を聞いた市民たちは自分たちの発言を反省し、メビウスの応援をはじめた。メビウスはデスレムに反撃。するとデスレムはフェニックスネストを攻撃するが、そこに郷が変身したウルトラマンジャックが登場! 四方から出現するデスレムの火球からフェニックスネストを守った。火球は人々にも向けられるが、ジョージがメテオールショットでキャプチャーキューブを発射し、バリアーフィールドを展開して攻撃を防ぐ。

メビウスはバーニングブレイブになり、メビュームバーストをデスレムに命中させる。さらにジャックもスペシウム光線を繰り出し、ついにデスレムは撃破された。

策謀宇宙人 デスレム

腕を振ると歪ませた時空から火球を降らせることができる  ©円谷プロ PHOTO/講談社
【ウルトラ怪獣事典】
策謀宇宙人 デスレム

身長/55メートル
体重/1万5000トン

巨大ヤプール、デスレム、グローザム、メフィラス星人からなる、エンペラ星人に仕える暗黒四天王のひとり。メビウスと人間の信頼関係を壊そうとした。

紹介エピソード:『ウルトラマンメビウス』第45話「デスレムのたくらみ」(2007年2月24日放送)
脚本:太田 愛/監督・特技監督:村石宏實

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION
『ウルトラマンネクサス』2023年10月2日(月)より配信開始!
https://m-78.jp/news/post-6867

2月24日はデスレムがフェニックスネストを人質にした日

2月24日は、デスレムがフェニックスネストを人質にし、人間とメビウスの信頼関係を壊そうとしたエピソードの日。ミライは人間の自分勝手な行動に失望しかけますが、仲間を救うきっかけを作ったのも人間でした。

メイツ星人のエピソードなど、人間の醜い部分にも直面しそれを乗り越えてきたウルトラマンジャックがメビウスにアドバイスをするのも胸アツな展開でした。
メイツ星人登場 『帰ってきたウルトラマン』第33話「怪獣使いと少年」
11月19日 帰ってきたウルトラマン 超傑作「怪獣使いと少年」が放送 を読む

『ウルトラマンメビウス』にウルトラマンA登場
2月17日 激闘2大ウルトラマン! ウルトラマンメビウス&A(エース)!! を読む

『ウルトラマンメビウス』にウルトラマン80登場
1月27日 ウルトラマン80が教え子と約25年ぶりに感動の再会! を読む
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2023』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『ビジュアルシリーズ ウルトラマンブレーザー 全バトルクロニクル』
大好評だった「ウルトラマンブレーザー」の全バトルとドラマの写真を放送順に大掲載。貴重な現場写真で、各回の見せ場を大きく魅力的に見せることで、「ウルトラマンブレーザー」を再体験でき、再視聴したくなる一冊になっています。よくみると、メイキングも載ってます。カバーを取るとサプライズも!
『ウルトラマン ニュージェネレーション英雄伝』
大人のウルトラファンに向けて、ウルトラマンゼロ、『ウルトラマンギンガ』から『ウルトラマンブレーザー』までのウルトラマン ニュージェネレーションと呼ばれるシリーズを、ウルトラマンデザイン、ストーリー、防衛チーム、怪獣・宇宙人、スタッフ、特撮等から解読するムックです。
27 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...