3月1日 ウルトラマンティガ 怪獣魔境に上下さかさまの虹が現れた!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 3月1日(1997年)

テレビマガジン編集部

シルバゴンとガギⅡが激突!

一方、ダイゴたちは、色の順番が逆になっている虹を見つける。すると、さっきまでは存在していなかったはずの道ができていることに気づき、調査を開始した。そこで、ババ一家を発見。しかし、彼らとの間に見えない壁があり、助け出すことができない。すると、以前戦った、バリヤー怪獣 ガギと同種のガギⅡが出現。見えない壁は、ガギⅡのバリヤーだったのだ。さらに、昨夜ババ一家が遭遇したシルバゴンも現れた。
ガギⅡ(左)と戦うシルバゴン(右)  ©円谷プロ PHOTO/講談社
シルバゴンは、ガギⅡのバリヤーを破壊。2大怪獣は戦いをはじめた。GUTSは、シルバゴンが破壊した穴を使い、ババ一家を救出。魔境から逃げようとする。だが、シルバゴンはガギⅡを倒すと、GUTSたちを襲おうと追いかけてくる。シャーロックに乗ったダイゴとレナは、シルバゴンをくい止めようとするも、シャーロックは踏み潰されてしまった。なんとか脱出したダイゴとレナ。ダイゴはウルトラマンティガに変身しシルバゴンに挑む。

しかし、シルバゴンは凄まじい怪力を発揮し、ティガは圧倒されてしまう。パワータイプにチェンジして対抗しようとするティガであったが、状況を覆せなかった。すると、ホリイ隊員がティガにアドバイスを送る。シルバゴンは視力が弱く、動いているものに反応して攻撃を仕掛けてくるのだ。

ティガは「だるまさんがころんだ」のように、シルバゴンから攻撃を受けそうになると、動きを止めてやりすごす。そして、ウルトラヘッドクラッシャーとティガ・バーニングダッシュでシルバゴンを撃破したのだった。

剛力怪獣 シルバゴン

ガギⅡを倒し、ティガにも襲い掛かる  ©円谷プロ PHOTO/講談社
【ウルトラ怪獣事典】
剛力怪獣 シルバゴン

身長/65メートル
体重/7万5000トン

獅子鼻樹海に現れた謎の閉鎖空間(時空界)に潜んでいた怪獣。怪力を誇り、肉弾戦ではティガ パワータイプを相手にしても負けないほどの力を発揮する。ティガのゼペリオン光線や、タイプチェンジのポーズの真似をするといった、コミカルな一面も持つ。

登場エピソード:『ウルトラマンティガ』第26話「虹の怪獣魔境」(1997年3月1日放送)
脚本:右田昌万/監督・特技監督:村石宏實

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION
『ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…』2023年2月23日(木・祝)よりTSUBURAYA IMAGINATIONにてオンライン独占配信開始!
https://m-78.jp/videoworks/ultraman-decker-final/

3月1日は一家が怪獣魔境に迷い込んだ日

3月1日は、ババ一家が怪獣魔境に迷い込み、シルバゴンに襲われたエピソードの日。無事に怪獣魔境から帰還したGUTSとババ一家。この一件で、ババ一家は失われかけていた家族の絆を、取り戻すことができたようでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2023』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『復刻版テレビマガジンデラックス 決定版 ウルトラマンティガ超百科』定価:1650円(本体1500円)
ウルトラマンティガの能力や秘密、怪獣や宇宙人、特捜チームGUTSのすべてがぎっしり詰まった決定版。

25 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...