テレマガ激撮! 仮面ライダータイクーンがニンジャフォームに変身!

3分でわかる『仮面ライダーギーツ』見どころ&デザイアGP脱落者【第8話】

テレビマガジン編集部

デザイアグランプリ最終戦「缶蹴りゲーム」が開始され苦戦する4人のライダーたち。その第8話を、TELEMAGA.netが独自に注目した「見どころ」と、仮面ライダーたちが参加する生き残りゲーム=デザイアグランプリに注目しつつ、本エピソードを振り返ってみましょう。コレを読んだら思わず本編をもう1回観たくなることまちがいなし!!
仮面ライダータイクーン ニンジャフォームは専用の武器「ニンジャデュアラー」で戦う  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社

見どころ その1:景和の姉、沙羅が思い出した過去の記憶

桜井景和の姉・沙羅はジャマトに襲われ、失われた過去の記憶がよみがえる  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
前回、桜井景和=仮面ライダータイクーンは、強敵のラスボス=サボテンナイトジャマトの攻撃を受け、傷を負ってしまいました。

デザイア神殿に戻った景和でしたが、そんなとき、姉の沙羅から着信が入りました。

オフィス街にジャマトが現れ、沙羅が襲われているというのです。

負傷しながらも現場に駆けつけた景和は、仮面ライダータイクーンに変身して姉を助けます。

抱えられて逃げる際、沙羅がベルトのIDコアに触れたことで、沙羅の失われていた記憶がよみがえりました。

沙羅と景和の両親は10年前の事故で亡くなったのではなく、前回、サボテンナイトジャマトが現れた際に犠牲となっていたのでした。

衝撃の事実を知った景和でしたが、現れたボーンジャマトに沙羅は捕らえられ、生身だった景和はボーンジャマトの攻撃をくらい意識を失ってしまいます。

景和と沙羅の両親がジャマトに襲われていたことにも驚かされましたが、これって10年も前からデザイアグランプリが行われていたということなのでしょうか?

見どころ その2: タイクーンがニンジャフォームに変身!

景和の自己犠牲を顧みぬ忍の心がニンジャバックルに呼応、ニンジャフォームに変身した!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
景和はデザイア神殿へ運ばれ、そこで目を覚ましました。

負傷した景和に参戦は無理だと思われましたが、両親がジャマトの犠牲となったという事実を知り、さらに姉の沙羅の命も危ない現状において、デザイア神殿で休んでいるわけにはいきません。

姉をすくうべく、景和は皆に共同作戦をもちかけました。

ラスボスの頭はふたつあり、誰かふたりが注意を引きつけ、その隙にもうひとりが缶を蹴ることができるのではないかという作戦です。

しかし、自分の姉さえ守れば誰かが犠牲になってもかまわないという景和の考えは、皆に否定され、同意を得ることはできませんでした。

仕方なく景和は、仮面ライダータイクーン アームドアローブーストに変身、現れた巨大サボテンナイトジャマトに対して、自らがオトリとなって戦おうとします。

ナイトの猛攻でタイクーンが絶体絶命におちいったそのとき、ギーツが持っていたニンジャバックルがタイクーンと共鳴して奇跡が起きました。なんと仮面ライダータイクーンがニンジャフォームへと変身したのです!

目的を果たすためなら自己犠牲もいとわないという景和の気持ちが、ニンジャバックルに伝わったのでしょう。

タイクーンは二刀流でサボテンナイトジャマトに猛攻撃を加えます。その隙をついて猛突進するバッファ、さらにバッファごと缶を蹴り飛ばすギーツ、飛んだ缶をつかもうとするナイトに飛びかかっていくナーゴの共闘で、缶は見事ジャマーウォールの外へと飛んでいきました。

しかし、ミッション終了のアナウンスはありません。ラスボスは、まだ生きているようです。

満身創痍のタイクーンはもはや戦うことはできません。はたしてデザ神になるのは誰なのでしょうか? 次回も楽しみですね!
今週のデザイアグランプリ脱落者:仮面ライダータイクーン

使用したバックル:アローバックル、ブーストバックル、ニンジャバックル
脱落した話数:第8話
脱落した原因:負傷により参戦不可能となったため
忍法を駆使して戦った仮面ライダータイクーン ニンジャブーストフォーム  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
『仮面ライダーギーツ』第1話でデザイアグランプリに巻き込まれた桜井景和は仮面ライダーに選ばれてゲーム参加者となりました。

そしてワケもわからぬままに仮面ライダータイクーンとしてデザイアグランプリ第1回戦「宝探しゲーム」、第2回戦「ゾンビサバイバルゲーム」、第3回戦「神経衰弱ゲーム」に参戦してなんとか勝ち抜いてこられました。

世界平和を望む、若干おひとよしの部分もありますが、持ち前の正義感で勝ち進んできたといえるでしょう。

第3回戦では、ラスボス=サボテンナイトジャマトの攻撃を受けて負傷するも姉の沙羅を救うため傷をおして立ち向かい、自己犠牲の行為によって無事、姉を救うことができました。

しかし、負傷した景和のゲームへの参戦は不可能と判断されたため脱落、仮面ライダー失格となってしまいました。

脱落者は記憶は消失するものの、もとの生活に戻れるため、景和には姉との日常が待っていることでしょう。
『仮面ライダーギーツ』クイズ

桜井景和、沙羅の両親が10年前にボーンジャマトに襲われたとき、景和はどこにいた?

①学校 ②病院 ③遠足
次のページへ 『仮面ライダーギーツ』クイズの答え
24 件