『仮面ライダーギーツ』で速攻退場! 仮面ライダーレターをテレマガが捉えた!

3分でわかる『仮面ライダーギーツ』見どころ&デザイアGPの新参加者【第10話】

テレビマガジン編集部

仮面ライダーギーツが世界を救い、浮世英寿の勝利で幕を閉じたデザイアグランプリ 。新たなシーズンが始まった第10話を、TELEMAGA.netが独自に注目した「見どころ」と、仮面ライダーたちが参加する生き残りゲーム=デザイアグランプリに注目しつつ、本エピソードを振り返ってみましょう。コレを読んだら思わず本編をもう1回観たくなることまちがいなし!!
見せ場がなかったシロヤギのライダー、仮面ライダーレター  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社

見どころ その1: デザイアグランプリ新シーズン開始と新たな参加者たち

新たにエントリーされた仮面ライダーレター アームドプロペラ(左)と仮面ライダーケイロウ ニンジャフォーム(右)  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
前回、ラスボスである巨大サボテンナイトジャマトを見事倒し、ギーツ=浮世英寿はデザイアグランプリの勝者=デザ神となりました。

その功績をたたえ、世界は英寿の理想どおりに作り変えられることになったのです。

その世界とは……デザイアグランプリの運営者であるギロリやツムリと家族になっている世界でした。

これまで英寿は何度もデザイアグランプリに参加していて、これまでにもさまざまな望みをかなえてきたことが明かされました。

英寿の真意はわかりませんが、今回デザイアグランプリ運営者と家族となることによって、デザイアグランプリの謎を探っているようにもみえます。

そして、デザイアグランプリの新たなシーズンが始まりました。吾妻道長=バッファも含め、総勢20人の参加者がデザイア神殿に集まります。

そのなかには、フクロウのライダーである仮面ライダーケイロウに変身する丹波一徹、シロヤギのライダーである仮面ライダーレターに変身する八木沼 雪絵といった、新たにエントリーされた者たちもいます。

さらに仮面ライダーパンクジャックの正体も判明。デザイアグランプリのスタッフである、その名も晴家ウィンです。

予想外のキャラクターたちがどんな戦いを見せるのか、ワクワクしてしまいましたね!

見どころ その2:鞍馬袮音=仮面ライダーナーゴふたたび参戦!

ビート武器を手にして戦う仮面ライダーナーゴ ビートフォーム  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
運命の第1回戦は「海賊ゲーム」。街中に立ったジャマトドクロの紋章旗(海賊旗)を、チームに分かれて守るというゲームです。旗はジャマトの落とし物で、これを奪われるとジャマトが凶暴化するといいます。

海賊ジャマトが現れるのは2回。第2ウェーブまで旗を守り切ったチームが勝ち抜けとなるのです。

しかし、海賊ジャマトは予想外に強く、ゲームは大乱戦、第1ウェーブで半数の参加者たちがやられてしまいました。

そこで追加エントリーされ、投入されたのが仮面ライダーナーゴ=鞍馬袮音です。

日常に戻っていた袮音は、母からお見合いをすすめられていましたが、袮音の父は袮音の本心を見透かしたように、本当に望むものは他にあるのではないかと諭します。

そんなところにツムリがやってきました。

ツムリは、祢音にナーゴのIDコアとデザイアドライバーに加えて、ビートバックルを与えたのです。

第2ウェーブ早々にバッファのチームは、仮面ライダーレターが退場となり、残るはジャマトに怯えて戦意喪失しているケイロウのみ。これはあきらかに戦力不足です。

と、そこに駆けつける仮面ライダーナーゴ!

ナーゴはビートバックルを装填してビートフォームに変身し、エレキギターに似たビート武器をかき鳴らします。

勢いあるメロディで勇気がわいてきたケイロウも再びジャマトと交戦、すかさずナーゴもビート必殺技で海賊ジャマトを一斉に撃破しました。

ここぞというときにゲームに復帰した仮面ライダーナーゴ! ビート武器を演奏する姿も様になっていましたね!
今週のデザイアグランプリ退場者:仮面ライダーレター

使用したバックル:プロペラバックル
退場した話数:第10話
退場した原因:敵に背を向け、攻撃をうけたため
仮面ライダーレター アームドプロペラに変身した八木沼 雪絵  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
デザイアグランプリ新シーズンにエントリーされた八木沼 雪絵は、「10キロやせて、推しと結婚したい」という望みをデザイアカードに書いて、シロヤギのライダーである仮面ライダーレターに変身し、デザイアグランプリに臨みました。

ところが、第1ウェーブの海賊ジャマトの猛攻で、すっかりやる気を失ってしまい、引き続き始まった第2ウェーブでは武器のプロペラで敵前逃亡しようとする始末。

その隙をみた海賊ジャマトの猛攻撃を受け、変身は強制解除、IDコアにはヒビが入り、その姿は消滅してしまいました。それにしてもあっというまの退場です。

今回のデザイアグランプリには当初、20名の参加者がいましたが、レターのほか、15名の名もなき仮面ライダーたちが退場者となっています。

一度デザイアグランプリに参加したら逃げることもできないという非情さと、生半可な気持ちで挑んではいけない恐ろしさを知らしめてくれました。
『仮面ライダーギーツ』クイズ

ゲーム開始時、街中に立ったジャマトドクロの紋章旗(海賊旗)は全部で何本?

①10本 ②11本 ③12本
次のページへ 『仮面ライダーギーツ』クイズの答え
22 件