3月12日 最強ウルトラマンエックス誕生 ティガ&ウルトラマンもきた!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 3月12日(2016年)

テレビマガジン編集部

『ウルトラQ』『ウルトラマン』の放送が開始され、ウルトラ怪獣が登場した1966年以来、半世紀以上にわたって脈々と続くウルトラマンシリーズ。作品ごとに子どもたちは、現実とフィクションとを一体に感じ、日々、ウルトラヒーローや怪獣たちに夢中になっていた。

あの日、あの時、胸躍らせて目撃したのは何だったのか? 今回取り上げるのは「3月12日」(2016年)。

奇跡的に並び立つ3大ウルトラマン(左からウルトラマンティガ、ウルトラマンエックス、ウルトラマン)  ©円谷プロ PHOTO/講談社

『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』は、2016年3月12日より上映が開始された作品で、前年に放送が終了した『ウルトラマンX』の続編にあたる。テレビシリーズ最終回後を舞台に、ウルトラマン、ウルトラマンティガが登場。最強の怪獣に立ちむかう。さらに、クライマックスではテレビシリーズでも登場したウルトラマンネクサス、ウルトラマンマックス、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンギンガ、ウルトラマンビクトリーも登場する豪華な内容となっている。

グリーザを撃破し、ウルトラマンエックス=大空大地が所属する特殊防衛チームXio(ジオ)のメンバーは平和な日々を過ごしていた。しかし、芭羅慈(バラジ)遺跡で怪獣を封印していた青い石が持ち去られたことで、ザイゴーグが復活してしまう。
「ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

ザイゴーグの封印が解かれる!

2016年3月12日は、『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』の上映が開始された日。太古の昔に地獄が封じられたと伝えられる秋田県の芭羅慈遺跡。Xioは遺跡で異常な電磁波を観測する。大地とアスナ隊員は現場に向かい、そこで考古学者の玉城ツカサと、その息子のユウトと出会った。

そこにインターネットテレビのオーナー、カルロス黒崎がやってきて、遺跡を爆破。遺跡内部に侵入してしまう。大地たちは後を追うと、遺跡の中で古の巨人ウルトラマンティガの像と青い石を見つける。

黒崎が青い石を持ち出すと、遺跡から世界を地獄へと変えてしまう閻魔獣 ザイゴーグが出現した。大地はウルトラマンエックスにユナイト(変身)して戦うが、ザイゴーグの攻撃で大ダメージを受け、変身が解除されてしまう。さらに、変身アイテムのエクスデバイザーが腐蝕し、ユナイトが不可能になる。

その後、姿を消していたザイゴーグが行動を開始。青い石を追って進撃する。ツカサは黒崎から青い石を取り戻すためカルロスタワーに向かい、Xioはザイゴーグの進撃を止めようとする。しかし、ザイゴーグは閻魔分身獣のゴーグファイヤーゴルザとゴーグアントラーを生み出して進撃を続ける。

ザイゴーグはとうとう青い石のあるカルロスタワーに到着し、攻撃しはじめた。ツカサは、鉄骨の下敷きになり動けなくなり、それをどかそうとした黒崎はぎっくり腰になってしまう。
次のページへきたぞ! われらのウルトラマン!
29 件