『パスワードとホームズ4世 -パソコン通信探偵団事件ノート(5)-』

著:松原 秀行

0 件
発売日 1998/06/16
価格 定価:638円(本体580円)
ISBN-13 9784061484863
判型 新書
ページ数 242ページ

推理力ばつぐんの「灰色の目の少年」にタジタジのマコトら電子探偵団が、TVのクイズ番組に出場することになった。そして、TV局内で世界的魔術師(マジシャン)や、栗毛と銀髪の2人組にふりまわされる電子探偵団。マジックで消えたまどかが、もどってこない!?


推理力ばつぐんの「灰色の目の少年」にタジタジのマコトら電子探偵団が、TVのクイズ番組に出場することになった。そして、TV局内で世界的魔術師(マジシャン)や、栗毛と銀髪の2人組にふりまわされる電子探偵団。マジックで消えたまどかが、もどってこない!?今まで以上にたくさんのパズルと、大じかけの謎ときでお贈りするシリーズ第5弾は友だちへのお進め本だ!!

や、やるな。マコトは舌を巻いた。……(中略)……そのあとのことばにはかちんときた。
「ま、こんなのは初歩の初歩だけどね。要は観察力と洞察力さ。きみだって少し頭をきたえれば、このくらいの推理はできるようになると思うよ。
こいつ、このぼくに意見しようっていうのか。知らないだろうけど、こう見えてもぼくは、これまでいろんな「事件」をずばずば解決してきた電子探偵団員なんだぞ!――(本文より)

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ