『くまのプーさん クリスマスのおはなし』

文:ブルース・トーキントン その他:とき ありえ

0 件
発売日 1998/10/29
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN-13 9784062094092
判型 B5
ページ数 64ページ

クリスマスの前の夜は、クリスマスイブ。サンタクロースをむかえるクリスマスイブ。だれもが家でいそがしくしたくをします――。
[第1話]プーさんはサンタさんのおやつに、しょうが入り雪だるまクッキーをつくり、目につくところにおいておきます。
[第2話]ピグレットはあまり大きすぎないツリーをかざり、ろうそくをともして家じゅうをあかるくします。
[第3話]ラビットはだんろのえんとつそうじにとりかかり、1年分のすすをはらおうと屋根にのぼりました。
[第4話]丸太でできた小屋の入り口にリースをかけて、あとイーヨーはくつしたをつるすだけになりました。
[第5話]カンガとルーの親子は空を見上げながら、クリスマスイヴらしい雪がふってくるのをまちのぞんでいます。
クリストファー=ロビンとプーさんの[はじめの話]とあわせて、クリスマスのおはなし6話集。

(C)Disney Based on the Pooh stories by A.A.Milne(copyright the Pooh Properties Trust)

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ