『漫画でよめる! 語り継がれる戦争の記憶 戦火の約束』

著:三枝 義浩 原作:横山 秀夫

0 件
発売日 2015/07/24
価格 定価:本体950円(税別)
ISBN-13 9784062196246
判型 A5
ページ数 228ページ

感動のノンフィクション・コミック! 『戦火の約束』は、日本兵とアメリカ人捕虜の友情の物語。ラバウルで、本来なら味方であるアメリカ軍の爆撃によって死んでしまった捕虜のメベリー。主人公の那須は、終戦後も、メベリーとの約束を守り、戦争の悲劇の絵を描き続けるのです。『祖国への進軍』は、沖縄生まれでハワイに移民した日本人の物語です。ジロウは、ふるさとの人を救うため、通訳兵として、全力を尽くします。


『戦火の約束』と『祖国への進軍』の2作品を、一冊にまとめて刊行します。
いずれも、感動のノンフィクション・コミックです。

『戦火の約束』は、ラバウルで生まれた、日本兵とアメリカ人捕虜の友情の物語です。ラバウルで、本来なら味方であるアメリカ軍の爆撃によって死んでしまった捕虜のメベリー。主人公の那須は、戦争の悲惨さを伝えるために、上官ににらまれながらも、戦争画を描き続けます。終戦後も、メベリーとの約束を守り、戦争の悲劇の絵を描き続けるのです。

『祖国への進軍』は、沖縄生まれでハワイに移民した日本人の物語です。アメリカ軍として沖縄にやってきたジロウ。彼は、ふるさとの人をすこしでも救うため、通訳兵として、全力を尽くします。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ