『ロイ・E・ディズニーの思い出 ディズニーアニメーション新黄金時代を創る』

著:デイビッド.A・ボッサート 訳:上杉 隼人 その他:ロイ.パトリック・ディズニー

0 件
発売日 2017/12/01
価格 定価:本体2,000円(税別)
ISBN-13 9784062204477
判型 四六
ページ数 256ページ

 天才ウォルト・ディズニーを叔父に持ち、ディズニーファミリーの一員ながら、静観するのではなく、ディズニー社で、低迷していたアニメーション製作の先頭に立って、再興に力を尽くしたロイ・E・ディズニーの伝記。 ディズニー社が乗っ取られそうになった時、その危機を救ったこと、ヨットセーリングを趣味にしていたことなど、ビジネスからプライベートまで、ロイ・E・ディズニーの多彩な人生を描く。


 天才ウォルト・ディズニーを叔父に持ち、ディズニーファミリーの一員ながら、静観するのではなく、ディズニー社で、低迷していたアニメーション製作の先頭に立って、復活に力を尽くしたロイ・E・ディズニーの伝記の決定版。
 ディズニー社が乗っ取られそうになった時、その危機を救ったこと、さらにはフロリダのアニマルキングダムをこよなく愛し、ヨットセーリングを趣味にしていたことなど、ビジネスからプライベートまで、ロイ・E・ディズニーの多彩な人生を描く。

序文──父ロイ・E・ディズニーのこと ロイ・パトリック・ディズニー 主な登場人物 はじめに 第1章 資産家でも価値と本質を重んじる 第2章 慈善活動と寛大さ 第3章 誘えばいつでも来てくれた 第4章 ヨットへのあふれる情熱 第5章 自家用機で世界を行く 第6章 ディズニー社の使命を守る 第7章 「デスティーノ」とアカデミー賞 第8章 別れの時 第9章 新たな旅立ち フォトギャラリー 訳者あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ

もっと見る