『X-01 エックスゼロワン [参]』

著:あさの あつこ 絵:田中 達之

0 件
発売日 2019/11/20
価格 定価:1,045円(本体950円)
ISBN-13 9784065128053
判型 四六
ページ数 194ページ

N県稗南(ひなん)郡稗南町には由宇(ゆう)という少女がいた。15歳になると黒づくめの男たちが稗南町を急襲し、破壊。由宇は、本当の自分に目覚めて、敵を撃つ! 一方、中原の小国「永依(えい)」は、火国、勃国の大国に挟まれ、滅亡の危機を迎えていた。クシカ将軍の養子となったラタは「破壊神」として戦いぶりを示した。ところが、大国の火国は和解のため、ラタの首を差し出せと迫る!ラタはどうする・・・?  


 N県稗南(ひなん)郡稗南町には由宇(ゆう)という少女がいた。15歳の誕生日の前日、大好きな父親が「らた」「えっくすぜろわん」と言い残して急死する。すると、黒づくめの男たちが稗南町を急襲し、破壊した。由宇は、敵から逃れる途中で、母親から「X-01は人間が創り出した最も大きく、激しい恐怖」と教えられる。由宇は、本当の自分に目覚めて、敵を撃つ!
 一方、中原の小国「永依(えい)」は、火国、勃国の大国に挟まれ、滅亡の危機を迎えていた。ラタは、永依で身分の低い両親のもと3人きょうだいの長女として生まれるが、父親の死後、クシカ将軍の養子となった。戦士に必要なあらゆる技を体得したラタは、12歳で迎えた勃国との戦いで、「破壊神」の名にふさわしい戦いぶりを示した。 
 ところが、大国の火国は、和解のため、ラタの首を差し出せと迫る!ラタはどうするのか・・・?波乱の第三巻!

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ