『きみに応援歌を 古関裕而物語』

著:大野 益弘

0 件
発売日 2020/03/31
価格 定価:本体1300円(税別)
ISBN-13 9784065187760
判型 四六
ページ数 224ページ

朝ドラのモデルは この天才作曲家! 日本が誇る偉大なる作曲家・古関裕而とは?  NHKの連続テレビ小説「エール」の主人公の 知られざるエピソードを名曲とともに綴る! 早稲田大学の応援歌を作ったかと思えば、 慶応義塾大学の応援歌も作曲する。 阪神タイガースの『六甲おろし』を作ったあとに、 読売ジャイアンツの『闘魂こめて』を作ってしまう。 世に送り出した曲は5000曲以上。 古関裕而は、日本が誇る天才作曲家だ。 人を明るく元気にするメロディーを作り続けた 古関裕而の創作の軌跡をたどる!

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ