2022.04.01

ブックマーク

子どもの記憶に残る「おうちイベント」のヒント~お花見&いちご狩り

人気インスタグラマー・slow.life.worksのゆう子さん #4 4月の楽しみ

インスタグラマー・slow.life.worksのゆう子さんは、山あいの三角屋根の小さな家で家族4人、保護猫2匹と暮らしています。

のんびりした田舎暮らしの様子をInstagramに投稿していますが、工夫いっぱいのおうち時間の過ごし方が特に大人気。

季節ごとの“おうちイベント”に登場するゆう子さんの息子そうたくんと、娘ほのかちゃんはいつも笑顔いっぱい!

家族が笑顔いっぱいで喜んでくれる、子どもの記憶に残る行事の楽しみ方、アイデアをゆう子さんに紹介してもらいます。

お正月、節分、ひな祭り……など、毎月1回の全12回の連載です。

第4回目は4月の楽しみ方です。ぜひ過ごし方のヒントにしてみてください。

おうちマクドナルド風ハンバーガー

短い春休みが終わり、新学期がスタートします。

少し慌ただしい雰囲気の中、子どもたちは新しい学年になるワクワクとドキドキが混ざって複雑な心境ではないでしょうか。

「新学期が始まって子どもたちも少し緊張していると思います。家庭ではリラックスした中で過ごせるよう、食事も遊び心いっぱいで工夫しています」

子どもたちと一緒に、マクドナルド風のハンバーガーセットを作るというゆう子さん。マクドナルドは家から少し離れているので、気軽には行けません。でもそれなら、子どもと楽しみながら作ってしまおうというのがゆう子さん流。

「パテ、ポテトフライ、チキンナゲット……全部手作りなんですよ。バーガーバンズはパン屋さんで予約して、焼いてもらいました。袋やカップも作って、気分を盛り上げます」

外食ができなかった時期も、“おうちでマクドナルド風ハンバーガー”を作りました。子どもたちは大喜びだったそうです。

「私はこれとこれ!」と好きなものをはさんで。

画用紙や色紙で、袋やカップも作ります。

川原の桜を見ながらお花見

4月は開花のシーズン。家の前を流れる川には桜の木がたくさん植えられていて、ゆう子さんの家から満開の桜が楽しめます。

「お花見というほどではないのですが、『桜がきれいね~、満開だね』と話しながら、外でおやつをいただくのも幸せな時間ですね。お天気のいい日には、子どもたちから『外でおやつにしよう!』と言ってきたり。春は本当に気持ちがいいですね」

庭の花々もこの時期は特にきれいで、娘のほのかちゃんも積極的に手伝ってくれます。

川沿いの桜は満開で、ポカポカ気持ちいい!

花の水やりも進んでお手伝いします。

おうちでいちご狩り

「お出かけができなかった時期に、テレビで“おうちでいちご狩り”というのを見て、『これだ!』と思ってやってみました」

いちごを3パック買ってきて、ロープに洗濯ばさみを通し、洗濯ばさみにいちごをはさみます。手には器と練乳を持って、いざいちご狩りです。

「子どもたちは本当のいちご狩りにまだ行ったことがなかったので、“おうちでいちご狩り”がいちご狩りデビューでした。でも、『おもしろい! おいしい!』と楽しんでくれました」

いちごを収穫した後は、生クリームたっぷりのいちごサンドを作っていただきました。

「今度は、本当のいちご狩りに連れていってあげたいな。『いちごがいっぱいある!』って驚くんじゃないかな(笑)」

いちごを3パック買いました!

ロープにぶら下げて、いちご狩り!

収穫した後は、いちごサンドを作りました。

slow.life.works・敏森裕子(としもり ゆうこ)
1981年生まれ。兵庫県在住。夫、息子、娘+保護猫2匹と暮らす。
夫の実家の隣に、三角屋根の小さいお家を建て、古民家カフェ風のインテリアづくりを楽しんでいる。
インテリア、雑貨はもちろん、おうちごはんやほのぼのとした田舎暮らしの様子をInstagramに投稿し、人気を呼びフォロワー数は約11万人。手づくりの家具、雑貨は義父が製作し、カフェやイベントなどで販売している。著書に『ゆうこさんちの手づくり暮らし 三角屋根の小さなおうちでのんびり過ごす家族時間』(オーバーラップ)がある。
◎インスタグラム slow.life.works

写真:敏森裕子

コクリコのおすすめ記事