2022.01.01

これなら子どもでも怖くない!「紙コップの獅子舞」で疫病退散!

『東京おもちゃ美術館』に教えてもらうおもちゃ作り 第10回 お正月に遊びたい手作りおもちゃ

おもちゃコンサルタント:貝原 亜理沙

撮影:森﨑一寿美

「東京おもちゃ美術館」のおもちゃコンサルタント・貝原亜理沙さんに、身近な材料で簡単に作れるおもちゃを教えていただきます。

第10回は「お正月に遊びたい」おもちゃ作りです。牛乳パックの「コマ」と、紙コップで作る、おめでたい「獅子舞」をご紹介します。

家族やきょうだいで遊ぶと盛り上がりますよ。

作るのも回すのも簡単!「牛乳パックのコマ」

【用意するもの】

撮影:森﨑一寿美

・牛乳パック 1本
・はさみ
・マジックペン
・ホチキス

【作り方】

撮影:森﨑一寿美

①牛乳パックを半分に切る。(目分量でOK)

撮影:森﨑一寿美

②①の半分から下の部分の四隅すべてを切り開く。

撮影:森﨑一寿美

③1辺を2等分に切り、牛乳パックを8等分にする。

【ポイント】
小さいお子さんの場合は、真ん中に線を書いてあげると切りやすくなります。
【子どもがはさみを使うときは、大人が必ず見てあげていてください】

撮影:森﨑一寿美

④牛乳パックを十字に置き、右側の上の辺と、左側の下の辺との2辺を、ホチキスで止める。

撮影:森﨑一寿美

⑤次に、上側の左の辺と、下側の右の2辺を、ホチキスで止める。

【ポイント】
ホチキスで止める順番は必ず守りましょう。間違えると、回らなくなってしまうので注意!

⑥止めていない羽の先端部分に模様を描いたり、丸く切ったりする。

【完成!】

コマや鏡餅などのイラストを描くと、お正月の雰囲気もアップ!  撮影:森﨑一寿美

コマは、中央を持ってくるりと回してみてください。

牛乳パックで作っているので、軽く、小さな力でもくるくるとよく回るので、小さなお子さんから、おじいちゃん、おばあちゃんまで、幅広い年齢層で一緒に楽しく遊べますよ。

次のページへ次は紙コップで作る、獅子舞の作り方
53 件