前うたのおねえさん・小野あつこさんおすすめの絵本と読み聞かせのコツ

「おかあさんといっしょ」前うたのおねえさんが語る「絵本とふれあう魔法の時間の作り方」

げんき編集部

NHK「おかあさんといっしょ」第21代うたのおねえさんとして活躍され、卒業後もさまざまなお仕事に挑戦されている小野あつこさん。
何よりも子どもとの「ふれあい」を大切にされているあつこさんに、読み聞かせのコツや、おすすめの絵本についてなどお聞きしました。

小野あつこ


NHK「おかあさんといっしょ」第21代うたのおねえさんとして2016年4月から6年間番組に出演。卒業後はうたのおねえさん時代から大切にしている「近所のおねえさんのような親しみやすさ」を大事に活動をつづけながら、「食」に関する勉強をするなど仕事の幅を広げている。

絵本の魅力って?

 子どものころから、絵本を読むのがすごく好きでした。小さいころは、いつも寝る前にお布団の中で親に読んでもらっていました。そのうち一人で読めるようになり、自分で楽しむようになって、弟たちにも読んであげたりしていました。絵本を通して、楽しく、そしてわくわくした気持ちになるだけでなく、ちょっと怖いとかドキッとしたりとか、いろいろな感情を受け取っていたなと思います。

歌と読み聞かせの共通点

 6年間「おかあさんといっしょ」で子どもたちに向けての歌を歌っていました。声の大きさや間の取り方、表情など、小さな工夫一つで子どもたちの興味をぐっと引くことができるという点では、歌も読み聞かせも共通していると思います。その子との関係や、その場の空気感に合わせて語りかけるように、コミュニケーションをとるように意識しながら歌ったり読んだりしています。
歌も読み聞かせも小さな工夫一つ!


読んであげる、ではなく「いっしょ」に楽しむ

 先日、絵本の専門店に行く機会ががありました。懐かしいものから新しいものまで、本当にいろいろな種類の絵本が置いてありました。子どものときに読んだ絵本でも、大人になった今読むと感じ方がまた変わるというか、絵本って深いなと感じました。きっと、子どもだけではなく大人も手に取った絵本のページをめくるたびに想像の世界が膨らんでいくことでしょう。子どもと「いっしょ」に読んで触って、口ずさみながら楽しめたらいいなと思います。
子どものころの原体験、「おかあさんといっしょ」でのご経験……素敵な絵本についてのエピソードを語ってくださったあつこさん。そんなあつこさんに、おすすめの絵本を聞きました!

思わずふふっと笑ってしまう…『ぐるぐるぴ』

作:ひろたあきら(講談社)

めくるたびにかわいい驚きがあって、思わずふふっと笑ってしまう絵本です。「ぐるぐるぴ」という言葉の繰り返しがお子さんにも魔法の言葉のように覚えやすく、いっしょに楽しめそうです。


(編集部より)『ぐるぐるぴ』はあつこさんの美しい声による、読み聞かせ動画が公開されています!ぜひ読むときの参考にしてみてくださいね。

『ぐるぐるぴ』小野あつこさん読み語り動画

本物以上に「本物」みたい?『くだもの』



作:平山和子(福根館書店)

本物以上に「本物」のような、繊細でみずみずしいくだものの絵。思わず手を伸ばして「ぱくっ」と食べてしまいたくなります。

かわいさに一目ぼれ!『しっぽ』

作:長新太(のら書店)

「ぽさぽさ」「にょろにょろ」「くるくる」……など、いろんな擬音とともにあらわれる「しっぽ」の可愛さに一目ぼれしました!

思い出の絵本『さよなら さんかく またきて しかく』

文:松谷みよ子 作:上野紀子(偕成社)

子どもの頃に読んでもらっていた、思い出の絵本です。ちょっとドキッとした記憶もありますが、それも含めて親近感を持っていました。

繰り返し読んだ『きんぎょが にげた』

作:五味太郎(福音館書店)

一人でじっくり読んだり、弟にも読み聞かせをしたり、何度も何度も繰り返し読んだ記憶があります。金魚を探すのも面白いですが、色鮮やかな絵も印象的でした。

大人になった今読むと…『にじいろの さかな』

作:マーカス・フィスター 訳:谷川俊太郎(講談社)

キラキラとした鱗を触るのが大好きでした。大人になって読むと、また違った視点が。子どもならどう感じるのか、あらためていっしょに読んでみたくなりました。


おすすめの「ふれあえる」絵本を丁寧に教えてくれたあつこさん。今一番ふれあいたいものについてお聞きすると……?

今一番ふれあいたいのは……

 今一番ふれあいたいのは、やっぱり子どもたちですね……。なかなか今は仕方のないことなのですが、物理的な距離があって寂しいです。家には猫と犬がいるので、その子たちとじゃれ合うことで癒やされています。早く一緒に歌ったり、踊ったり、握手をしたりできるようになるといいなと思います。

小野あつこさんと上原りささんのコンサート「あつりさとチョッピーの森」が12月28日(水)に開催!

子どもたちとの「ふれあい」を何より大切にしているあつこさん、そして元「パント!」おねえさんの上原りささんによる特別ステージ「あつりさとチョッピーの森」がこの冬開催されます!
あつこさんの今後のご活躍にも注目です!
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...