ついに発売! 大反響の“トミカ×つむぱぱ”夢のコラボ絵本

絵本『トミカとトム ぼくのたんじょうび』 初版数倍増で8月9日発売!

げんき編集部

©TOMY/TSUMUPAPA Inc.

発売前から反響がすごい(汗)

絵本『トミカとトム ぼくのたんじょうび』
いよいよ、2023年8月9日に発売となりました。

この絵本、おなじみのミニカーのおもちゃ、「トミカ」と、ほっこりする育児マンガが人気のクリエーター、「つむぱぱ」がコラボした、初めての絵本なのです。
つむぱぱさんといえば、フォロワー数約76万人を誇る、超人気インスタグラマーです。

息子の「なおくん」は、トミカのおもちゃが大好きなのだそう。

〈ママの次にトミカが好きな息子に特別な誕生日プレゼントをあげたいと思い、
タカラトミーの担当者にダメ元で提案したら、なんかうまくいって絵本ができることに……〉


そんな内容の漫画を7月11日にインスタグラムに投稿したところ、すぐに大反響。

「うちの子もトミカ大好きなので買います!」

「パパの愛があふれすぎて感動です」

「つむぱぱの影響力とプレゼン能力どんだけ高いんだろう…」


など、200件以上のコメントが寄せられました。

発売の1ヶ月前だったにも関わらず、予約が殺到。
編集部では、

これは全然足りなそう!(汗)

ということになり、一度決めてあった初版部数を倍増することになったのでした。

“どこにだってつれていってくれる”ーーそれがトミカの魅力

絵本『トミカとトム ぼくのたんじょうび』の内容は?

それは、こんなお話です。
主人公はくまのぬいぐるみ、トム。
おうちの男の子が寝静まった真夜中、枕元にプレゼントが届きました。
ぼくへの誕生日プレゼントだ! 
そう思ったトムが袋を開けてみると、そこにはトミカの箱がいっぱい! 
トムはわくわくしながら、箱をひとつずつ開けていきます。
しょうぼうしゃ、ホイールローダ、パワーショベル。
トムは、出てきたトミカにつぎつぎと乗り込んで……。
編集部の担当Sこと、私が特にお気に入りなのは、↑この場面。

トミカは ぼくを どこにだって
つれて いって くれる


このフレーズ、すごくいいと思いませんか?

絵本の主人公、トムくんは、箱から出てきたトミカに乗り込んで、あっちこっちに移動します。

それと同じように、トミカで夢中になっているお子さんは、
たとえお部屋の中で遊んでいたとしても、
イメージの中では、いろんな世界を冒険しているのではないでしょうか。

『トミカとトム ぼくのたんじょうび』は、
そんな、トミカの魅力を、つむぱぱさんのあたたかいイラストで表現した絵本なんです。
「ページをめくると……」
「しょうぼうしゃだ!」
こんな仕掛けページもいっぱいです。

トミカ博でトムくんに会ってきました

「トミカ博 in TOKYO」(8月15日まで有明GYM-EXにて開催)では、「TOMICA &Tom」に関する展示もあります。

トムくんのフィギュア(身長約90㎝)にも会ってきましたよ! 
「トミカ博 in TOKYO」より
トムくんの活躍は、“絵本の主人公”だけにとどまりません。
「トミカ博 in TOKYO」より(商品はイメージサンプルです)
今後、トムくんオリジナルトミカや、「TOMICA & Tom」の各種グッズなどの発売が予定されているそうです!

トムくんは、ぼくたちを どこに つれて いって くれるのか?

今後の展開に目が離せません。
▼こちらではトムくんの紹介のほか、かわいいトムくんの動画も見られます!
つむぱぱさんの描く、やさしいイラストのトムくんがトミカで遊ぶ姿がかわいい!
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...