10月23日 ウルトラマンネクサスがペドレオンを撃破する!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 10月23日(2004年)

テレビマガジン編集部

孤門がネクサスとともにメタフィールドに突入

操縦担当の西条 凪副隊長と攻撃担当の平木詩織隊員の乗るクロムチェスターγの攻撃により、ペドレオン(フリーゲン)は落下。ペドレオン(グロース)に戻る。凪は詩織にとどめを刺すよう指示するが、そこには爆発音を聞いてやってきた地元の警官がいた。構わず攻撃をしろと命令する凪だったが、詩織は警官を巻き込むことができない。痺れを切らした凪は、ペドレオン(グロース)の注意を引きつけようとするが、それによって被弾しクロムチェスターβは不時着してしまう。

そして、ペドレオンは再びフリーゲンの姿になり飛行開始。最終防衛地点を守る孤門が仕留めなければ、敵は市街地に出現してしまう。孤門は必死で攻撃をするが、ペドレオン(フリーゲン)の侵攻は止められない。すると、眩い光とともに、姫矢 准が変身したウルトラマンネクサス アンファンスが現れた。

ネクサスはペドレオン(フリーゲン)を地面に叩き落とすと、ウルトラマンネクサス ジュネッスに変身。不連続時空間メタフィールドを展開すると、ネクサス、ペドレオン(グロース)、そして孤門の乗るクロムチェスターαはその中に姿を消した。

ネクサスはペドレオン(グロース)と戦闘を開始。ネクサスハリケーンで地面に埋め込み動けなくさせ、必殺技のオーバーレイ・シュトロームでついにペドレオンを撃破したのだった。

ブロブタイプビースト ペドレオン(グロース)

ムチのように伸びた両腕をふるって攻撃する  ©円谷プロ PHOTO/講談社
【ウルトラ怪獣事典】
ブロブタイプビースト ペドレオン(グロース)

身長/20~50メートル
体重/2万5000~4万5000トン

複数のペドレオン(クライン)が融合した姿。頭部から火球を発射し、背中からは可燃性のガスを噴射する。頭も良く、人質を取ることで攻撃を受けないことを学習した。一度ネクサスに撃破されるが、生き残った個体が集結して再びこの姿になった。

初登場エピソード:『ウルトラマンネクサス』第2話「異生獣 -スペースビースト」(2004年10月9日放送) 
脚本:長谷川圭一/特技監督:菊地雄一/監督:小中和哉

紹介エピソード:『ウルトラマンネクサス』第4話「亜空間 -メタフィールド-」(2004年10月23日放送) 
脚本:長谷川圭一/特技監督:菊地雄一/監督:根本実樹
『GUTS-SELECT交流記 ~帰ってきた特務3課~』『ウルトラマンティガ外伝 古代に蘇る巨人』『ウルトラゾーン』配信中!

10月23日はペドレオンが撃破された日

10月23日は、ウルトラマンネクサスがメタフィールドを展開し、ペドレオン(グロース)と戦ったエピソードの日。ネクサスがペドレオン(グローズ)を撃破するところを、その目で見届けた孤門。一方、優はネクサスが展開したメタフィールドの分析を始めていたのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2023』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『テレビマガジン デラックス 決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科 増補改訂』定価:1980円(本体1800円)
ウルトラQからウルトラマントリガーまでの全怪獣・宇宙人、1495体を掲載!
23 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...