【ウルトラマンブレーザー】本当は地球を守ろうとしていた!? 甲虫怪獣タガヌラー

TELEMAGA.netが独自につかんだ『ウルトラマンブレーザー』第23話「ヴィジター99」の極秘情報を大公開!

テレビマガジン編集部

TELEMAGA.netがキャッチした『ウルトラマンブレーザー』の解禁情報を、テレマガ特写画像とともに、いち早く公開!

これを読んで、『ウルトラマンブレーザー』を、もっともっと楽しんじゃおう!


今回は、甲虫怪獣タガヌラーを深掘りするぞ!
【ストーリー】

地球の内外から攻めてくる怪獣や地球外生命体に対処すべく、世界各国は地球防衛隊を設立し、その任務にあたっていた。

ヒルマ ゲントは、各方面から集められた精鋭たちで編成された特殊怪獣対応分遣隊SKaRD(Special Kaiju Reaction Detachment/スカード)の隊長に任命される。

ウルトラマンブレーザーに変身する能力を得たゲントは、日々あらわれる怪獣や地球外生命体との戦いを通して、SKaRDのメンバーたちとともに成長を遂げていく。

だが、SKaRDやブレーザーの力をもってしても食い止めることができない強力な怪獣が出現しはじめる。

雷の力を秘めた強力な剣・チルソナイトソード、さらに相棒怪獣ファードランの炎の力を得て、ブレーザーは強敵に立ちむかっていくのだった。

地球怪獣が地球を守る!?

デルタンダルは、攻撃機タイプのF、それと爆撃機タイプのBがいる。
第21話「天空の激戦」で登場した、月光怪獣デルタンダルBにつづいて、各地で、あらたなデルタンダルFが出現する異常事態が続いていた。
タガヌラーを迎え撃つために出撃したアースガロンMod.2
さらに、甲虫怪獣タガヌラーまでもが、世界各地に同時出現。茨城県の小洗市とアメリカのネバダ州の砂漠では、60メートル級まで成長した個体が暴れており、SKaRDでないと対処できない。

アオベ エミ隊員はV99の調査を進めるうちに、これらの怪獣の出現は、宇宙怪獣が地球に向かってきていることに反応しているのではないかと推測する。

宇宙からやってくる怪獣から、自分たちのテリトリーである地球を守るために、彼らは次々と姿をあらわしたのかもしれない。

第3話「その名はアースガロン」で、はじめてタガヌラーが登場したときのことを覚えているだろうか。

ブレーザーによって撃破される前に、空に向けて巨大なビームを放っていたことを。

実は、このときのビームは、ブレーザーに向けられたものではなく、宇宙から地球に接近しつつあるゲバルガに向けて放たれたものだったのだ!
体内温度の上昇とともに、ツノの穴が発光をはじめる  ※『ウルトラマンブレーザー』第3話「その名はアースガロン」より
破壊力抜群の熱光線を、宇宙に向けて放つタガヌラー  ※『ウルトラマンブレーザー』第3話「その名はアースガロン」より
それでは、今回の第23話「ヴィジター99」で大活躍ともいえる働きをみせたタガヌラーについて見ていくことにしよう。

未知の力を秘めたタガヌラーの生態

水棲昆虫に似た姿をしているタガヌラー
甲虫怪獣 タガヌラー
身長:60メートル
体重:5万トン
タガヌラーは、別名、甲虫怪獣と呼ばれるように、まるで、甲虫のような硬い外骨格をもっているのが特徴だ。

頭の上には、カブトムシのツノのような突起、口にあたる部分には、ゾウのように長い鼻があり、それを使って、エネルギーを吸い取るのだ。

また、前足にあたる部分は、カマキリのようにするどい大ガマになっていて、この大ガマと、巨大な腹部を振り回して戦う。

タガヌラーの名前は、どことなく水棲昆虫のタガメを感じさせるが、体の色などは、タガメそっくりともいえる。
鼻をタンクに突き刺してエネルギーを吸い取る
次世代クリーンエネルギー「液化ティーテリウム」が大好物で、その貯蔵タンクがある、日本の茨城県沓波市、アメリカのネバダ、そして、ドイツ・フランス・イギリスの各地にもあらわれて、貯蔵タンクがおそわれた。

鼻から吸収したエネルギーは、腹部にたまっていく。

ただし、たまるにつれ、急激な温度上昇が起こり、体内温度は、数千度から数万度に達するといわれている。

そのため、高熱になったタガヌラーにふれたブレーザーは、あまりの熱さに、やけどしたかのように飛びはねたのだった。

さらに、ためこまれたエネルギーは、ツノの先の穴から発射することができるのだ。

1度目は、宇宙電磁怪獣ゲバルガに向けて、そして、2度目は、地球に迫りつつある謎の宇宙怪獣に向けて放たれたのだった。

月にあらわれた謎の生命体!

次回の『ウルトラマンブレーザー』は、2024年1月6日(土)朝9時から特別総集編を放送予定。第24話は2024年1月13日(土)にテレ東系列で放送予定だ!

2024年も、ブレーザーとゲントたちの活躍に期待しよう!

みんなで、テレビの前で応援しよう!
異形の姿をした、この怪獣の正体とは!?

●関連記事

『ウルトラマン ニュージェネレーション英雄伝』発売中!

大人のウルトラファンに向けて、ウルトラマンゼロ、『ウルトラマンギンガ』から『ウルトラマンブレーザー』までのウルトラマン ニュージェネレーションと呼ばれるシリーズを、ウルトラマンデザイン、ストーリー、防衛チーム、怪獣・宇宙人、スタッフ、特撮等から解読するムックです。

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...