【ウルトラマンブレーザー】極寒の惑星から地球侵略! オーロラ怪人カナン星人

TELEMAGA.netが独自につかんだ『ウルトラマンブレーザー』第6話「侵略のオーロラ」の極秘情報を大公開!

テレビマガジン編集部

TELEMAGA.netがキャッチした『ウルトラマンブレーザー』の解禁情報を、テレマガ特写画像とともに、いち早く公開!

これを読んで、『ウルトラマンブレーザー』のことを、もっともっと知ろう!

今回は、第6話に登場した、オーロラ怪人カナン星人の特集だ!

これを読んだら、本編映像を観返したくなること、まちがいなしだぞ!
【ストーリー】

地球の内外から攻めてくる怪獣や地球外生命体に対処すべく、世界各国は地球防衛隊を設立し、その任務にあたっていた。

ヒルマ ゲントは、各方面から集められた精鋭たちで編成された特殊怪獣対応分遣隊SKaRD(Special Kaiju Reaction Detachment/スカード)の隊長に任命される。

次々と現れる、あらたな怪獣たちに対抗するため、ゲントとスカードの隊員たちは、日々、苦しい戦いを続けていた。

そんなある日、コインランドリーで洗濯をしていた、隊員のヤスノブの前に、謎の宇宙人が現れる……。

そもそも、カナン星人とは?

秘密基地で侵略を企てるカナン星人 『ウルトラセブン』第24話「北へ還れ!」より
カナン星人の初登場は、1968年3月17日に放送された『ウルトラセブン』第24話「北へ還れ!」だ。

極寒の惑星から、地球侵略にやってきた。

大きな目が、昆虫のような複眼になっているのが特徴で、母星によく似た環境の地球の北極圏を乗っ取ろうとする。

自らが北極圏の支配者であることを誇示するため、ベーリング海の半島に、灯台に偽装したロケットを設置。

機械の操作を妨げるオーロラ状の怪光線をあやつり、地球防衛軍のウルトラホーク3号と民間機を衝突させようとたくらんだ。

モロボシ・ダンは、ウルトラホーク3号に乗ったフルハシ隊員を救うため、急遽、ウルトラホーク1号で北極に向かう。

そこで、怪しい電波を発射する灯台を見つけ、ウルトラホーク1号を着陸させると、ウルトラカプセルを取り出し、ウインダムを偵察に向かわせる。

だが、ウインダムは、カナン星人の灯台型ロケットから発射された怪光線によってあやつられ、電子頭脳を狂わされてしまうのだ!
偵察に向かうが、この後に…… 『ウルトラセブン』第24話「北へ還れ!」より
ウインダムを乗っ取られるという危機に見舞われるものの、セブンの機転によってウインダムは正気を取り戻すのだ。

あわてたカナン星人は、光線をはなってセブンを攻撃するが、あっけなく防御されてしまう。

セブンには勝てないとみるや、ロケットを発進させて逃げようとするものの、セブンのワイドショットでロケットごと爆破されてしまう。

じつは、カナン星人のテレビでの登場は、この「北へ帰れ!」の回だけしかなく、放送から実に55年経って、ふたたび登場したことになる。

ちなみに、ロケットに乗船してきたカナン星人は3人いたが、全員、女性のような高音の声で会話をしていた。

コインランドリーに現れる侵略者

一方、ブレーザー第6話「侵略のオーロラ」に登場するのは、ふたりのカナン星人だ。

ひとりの名はハービー。

SKaRDの隊員ヤスノブが、コインランドリーで洗濯をしていたとき、突如現れた。

ハービーは光線銃からオーロラ色の光線を撃つと、光線はヤスノブの体を通り抜け、ヤスノブのお気に入りの乾燥機に当たる。

すると、乾燥機は暴走を始めてしまうのだ!
ヤスノブに銃をつきつける、カナン星人ハービー

暴走するアースガロン

カナン星人が、ヤスノブに接近したのには、理由があった。

それは、ヤスノブが開発に携わったアースガロンを手中におさめるためだ!

アースガロンの戦闘能力を引き出すためには、ヤスノブの協力が必要と考えたのだ。

だが、ヤスノブは、その要請をはねのける!

ところが、カナン星人はすでに、レヴィーラとの戦いの最中に、アースガロンにオーロラ光線を照射していたのだ。

アースガロンは、カナン星人のコントロールで、暴走をはじめてしまう!
目が赤く変化したアースガロン
カナン星人が、地球侵略のために利用しているのが、袖ヶ崎にある、風力発電所のタワーだった。

一見普通のタワーだが、内部は秘密基地のようになっていた。

そして、風力発電機のプロペラからは、オーロラ光線が放射されるようになっていたのだ!

ハービーと仲間のロビーは、ここからオーロラ光線を日本全体に放射し、さらには、全世界をも覆って、地球を制圧しようとしているのだ!
カナン星人の基地になっている風力発電所のタワー
カナン星人は、基地の護衛のために、アースガロンを呼び寄せたのだ。

ブレーザーは、必死でアースガロンの暴走を食い止めようとするのだが……。
暴走して、手がつけられないアースガロン

カナン星人の野望のゆくえ

カナン星人による地球侵略がどうなったのかは、本編映像で確認してほしい。

冒頭に紹介した『ウルトラセブン』第24話「北へ還れ!」と合わせて観れば、より楽しめることまちがいなしだ!
オーロラ怪人 カナン星人
身長:1.8メートル
体重:62キログラム
ヤスノブとアースガロン、SKaRDのメンバーの絆は深まりつつある。

みんなで力をあわせて、新たな敵に立ち向かうのだ!

次回の『ウルトラマンブレーザー』は、2023年8月26日(土)朝9時から、テレビ東京系で放送予定だ。

テレビや動画配信で、ブレーザーとSKaRDの仲間たちを応援しよう!
こ、これは、なんだ!?

●関連記事

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...