『続・パスワ-ドとホ-ムズ4世 -パソコン通信探偵団事件ノート(6)-』

著:松原 秀行 絵:梶山 直美

0 件
発売日 1998/08/10
価格 定価:本体580円(税別)
ISBN-13 9784061484900
判型 新書
ページ数 250ページ

誘拐されたまどかは無事だが、事件は未解決。怪し気な銀髪と栗毛の2人組は逃げおおせたまま、今度は電子探偵団が財宝探しに離れ小島に乗り出す。彼らの前に立ちはだかる意外な人物とは?危ないっ!電子探偵団。


第6作めの読み所
1.まどかに瓜二つの、オレンジ色に髪を染めた少女の魅力と家族愛のすばらしさ。
2.「キキッ」と鳴くリスザルに、ジュゴン、ナポレオンフィッシュなど、動物の愛らしさと動物保護の大切さ。
3.ホームズ家と海東家にまつわる「秘宝」捜しに出かけた電子探偵団と謎の悪党たちとの痛快活劇。
4.そして大どんでん返しの結末。あーっ面白すぎる!

ブルー=アース会長のメアリ=サザーランドには大きな夢があった。人魚のモデルともいわれる美しい海の動物、ジュゴン。けれど近年、脂をとったり食料とするための乱獲で、その数はめっきり減ってしまった。このままでは、すでに地球上から姿を消したほかの動物同様、絶滅の運命をたどってしまうかもしれない。そんなこと、ぜったい許せない!――(本文より)

「家族や動物への愛。秘宝さがしの大冒険。そして、大どんでん返しの結末――お父さんやお母さんにも読んでほしい自信作です。」――(作者:松原秀行)

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ