『豊臣秀吉 (新装版)』

文:岡田 章雄 絵:寺田 克也

0 件
発売日 2017/10/19
価格 定価:814円(本体740円)
ISBN-13 9784061499157
判型 新書
ページ数 210ページ

 豊臣秀吉は16世紀に活躍した武将です。貧しい家に生まれますが、織田信長に仕えたことで転機がやってきます。機転が利く戦上手で頭角を現し信長に重用されました。信長が本能寺の変で倒れると、すぐさま主君の仇を撃ち、天下統一へと向かいます。関白となって豊臣を名乗り、天皇以上の勢力を誇った秀吉でしたが、晩年は家康の力を頼り、息子・秀頼の行く末を案じて死にます。やがて天下は徳川の世となっていくのです。


 豊臣秀吉は16世紀に活躍した武将です。貧しい家に生まれ、立身出世を誓って
15歳で生家を離れました。織田信長に仕えたことで転機がやってきます。機転が利く戦上手で頭角を現し信長に重用されました。信長が本能寺の変で倒れると、すぐさま主君の仇を撃ち、天下統一へと向かいます。太閤検地を行い税収の安定をはかる一方、キリスト教の禁止、朝鮮出兵などの政策でも知られます。関白となって豊臣を名乗り、天皇以上の勢力を誇った秀吉でしたが、晩年は家康の力を頼り、息子・秀頼の行く末を案じて死にます。やがて天下は、徳川の世となっていくのです。


*巻末に人物伝つき
*小学上級から 
*すべての漢字にふりがなつき

はじめに 1 小ざると殿さま 2 信長に仕えて 3 大坂の城 4 醍醐の花見 豊臣秀吉の年表 豊臣秀吉をめぐる歴史人物伝

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

もっと見る

関連シリーズ

もっと見る