『大中小探偵クラブ -鬼腕村の殺ミイラ事件-』

作:はやみね かおる 絵:長谷垣 なるみ

0 件
発売日 2016/03/10
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN-13 9784062855426
判型 新書
ページ数 288ページ

大中小探偵クラブに、あらたな依頼がまいこんだ! 今回の依頼は、鬼腕村に受け継がれてきたミイラ信仰の謎を調べること。鬼腕村では、古くから伝わる言いつけを守らないと、ミイラが鬼に変わって村に災いを起こすという--。そして、調査を開始した彩矢たちの前に、つぎつぎとおどろくべき出来事が!はやみねかおるの本格ミステリー・シリーズ、第二弾。


大中小探偵クラブに、あらたな依頼がまいこんだ! 今回の依頼は、鬼腕村に受け継がれてきたミイラ信仰の謎を調べること。
鬼腕村では、古くから伝わる言いつけを守らないと、ミイラが鬼に変わって村に災いを起こすという--。そして、調査を開始した彩矢たちの前に、つぎつぎとおどろくべき出来事が!
はやみねかおるの本格ミステリー・シリーズ、第二弾。

OPENING 鬼腕村口伝 01 依頼人はエリート 02 こからはなれた おやのしのたに 03 鬼腕村と鬼頭家 04 ミイラと対面しゴリラと対決 05 夜更かしの鎧武者 06 ミイラは二度消える 07 謎解き……なんだけど 08 孤独な魂の叫び 09 夜の名探偵たち ENDING インプレッサの車内と北岡恵理人の独白 あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ