『鎌倉バトルロワイヤル 13人、生き残るのは誰だ?』

著:楠木 誠一郎

0 件
発売日 2021/12/01
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN-13 9784065238004
判型 四六
ページ数 162ページ

鎌倉時代の始まりは「良い国(1192年)」ではない?
源頼朝の肖像画は本人では無かった?
史実だと思われていた鎌倉時代に関する常識が、近年の研究で覆されてきています。また頼朝死後の混乱ぶりの裏には、裏切り、密告、陰謀のオンパレード。13人の御家人たちは鎌倉殿=将軍を支えるどころか、激しい権力闘争に明け暮れます。その様はさながら武家のバトルロワイヤル。デスマッチです。意外なほどドロドロしていた、2022年大河ドラマの舞台の実像をわかりやすく読み解いていきましょう。

一人の人物につき10ページ前後と、読みやすくまとめた分量で、13人の侍たちの生き様にふれてみませんか。最後に生き残ったのは誰でしょうか?

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ

おすすめ既刊

    もっと見る