2021.12.22

100均素材で「特別なギフト」を演出! 簡単おしゃれラッピング術

ラッピング講師・おぐえしずかさんの「100均素材ラッピング」#2<初級編>小物のラッピング

ラッピング講師:おぐえ しずか

撮影:森﨑一寿美

100均素材で、簡単&映えるラッピングテクニックを、ラッピング講師・おぐえしずかさんに教えていただきました。

第2回は、100均の「折り紙」や「クラフト紙」を使って、チョコレートやキャンディー、小物など、ミニサイズのギフトを包むラッピングテクニックです。

プチプラでも、ちょっとした工夫次第で、おしゃれなラッピングが簡単にできちゃいますよ!

(全3回の2回目。#1は紙コップを使ったラッピング)

ラッピング講師・おぐえしずかさん。ラッピングのワークショップはリピーターも多く、大人気です。  撮影:森﨑一寿美

折り紙やクラフト紙で好きな柄の紙袋を作ろう!

チョコレートやキャンディー、文具やキーホルダーなどのミニプレゼントには、折り紙やクラフト紙で紙袋を作るのがおすすめです。

好きな柄で作り、シールを貼るだけ。それだけで、ちょっとした特別感が出ますよ。

まずはマチ付き紙袋の作り方をご紹介します。

【用意するもの】

撮影:森﨑一寿美

・折り紙やクラフト用紙など
・シール、マスキングテープ
・はさみ
・のり(※両面テープでもOK)

【マチ付き紙袋の作り方】

撮影:森﨑一寿美

①左端を1cmくらい折ってのりしろを作り、紙を半分に折って貼る。  

撮影:森﨑一寿美

②下から1/3くらいのところで折り、折ったところを広げて、左右が三角になるように折る。下の紙が中心より少し上に、上の紙が中心より少し下になるように折って、のりで貼り合わせる。

撮影:森﨑一寿美

③袋の左右の端を、②の底を貼り合わせた部分を目安に折る。広げてマチの部分を整えたら完成!  

【完成!】

撮影:森﨑一寿美

【ポイント】
45度、90度、平行、それぞれ角度に気をつけながら、ピッシリと折っていくと、キレイな紙袋ができます。硬めのクラフト紙で作るとしっかりした仕上がりに。また、折り返しを深くすることで、底のマチもお好みの幅に調節できます。

【マチなし紙袋の作り方】

続いて、マチなしの紙袋の作り方です。

撮影:森﨑一寿美

①折り紙の左端1cmくらいを折ってのりしろを作る。さらに半分に折ってから、のりなどで貼る。  

②底を1cmくらいの幅で折り返し、両端を斜めに切る。 

撮影:森﨑一寿美

③折り返した手前の部分も切って、のりしろを作る。のりなどで貼り合わせたら完成!  

【完成!】

100均はシールの種類もとっても豊富! かわいいシールで止めるだけでも印象が大きく変わります。

撮影:森﨑一寿美

半透明な紙で紙袋を作り、パンチで穴を開けてラッピングワイヤータイで止めてもおしゃれ。
贈る相手のイメージしながら、折り紙やシール選びもぜひ楽しんでみてくださいね。

次のページへ次は紙袋をアレンジしたテトラ型ラッピングをご紹介!
47 件