3月29日 カラータイマーを奪ったドロボンにタロウとジャックが大ピンチ!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 3月29日(1974年)

テレビマガジン編集部

ドロボンがジャックのカラータイマーでパワーアップしてしまう!

郷 秀樹=ウルトラマンジャックはドロボンを追っていたが、逃げられてしまったのだ。そして、ドロボンは宇宙で勃発している戦争に、ウルトラマンタロウを戦力として利用しようとしているらしい。

郷はウルトラマンジャックに変身し、ドロボンと交渉。自身のカラータイマーと引き換えに、二谷副隊長を取り戻す。しかし、カラータイマーがなくなったジャックはスーパースワローを安全な場所に置くと力尽き、ペラペラになってしまった。

当初の思惑とは違ったものの、ウルトラマンの力を手に入れたドロボンは地球を去ろうとする。逃がしてはならないと、再びウルトラマンタロウが登場。ドロボンに飛びつき、戦闘を開始する。

しかし、ドロボンは元々の戦闘力に加え、ジャックのパワーも得たことで2体分ともいえるパワーを身につけた。さらに、ジャックのカラータイマーを傷つけることはできない。タロウはカラータイマーの時間切れまで攻撃させて耐え、逆転のチャンスを狙う作戦に出る。

そして、ついにドロボンのカラータイマーが点滅を始める。タロウは反撃し、カラータイマーを奪い返す。そして、それをジャックに戻すとジャックは元の姿を取り戻した。

取り返したカラータイマーをジャックに戻すタロウ  ©円谷プロ

しかし、ジャックの体は依然として危険な状態だ。二谷副隊長は新たに届けられたスカイホエールに搭乗すると、ドロボンはZATが倒すからジャックに太陽のエネルギーを与えるよう、伝える。そして、スカイホエールはドロボンを撃破し、ジャックは無事に完全復活するのだった。

泥棒怪獣 ドロボン

トゲ付きの棍棒を振るって反撃できないタロウを苦しめた  ©円谷プロ

【ウルトラ怪獣事典】
泥棒怪獣 ドロボン
身長/51メートル
体重/3万トン

タロウを宇宙戦争の戦力として利用するために地球へやってきた。口から火炎を吐き、光線を放つこともできるトゲ付きの棍棒を振り回して暴れる。ZATの二谷副隊長を人質にし、ウルトラマンジャックのカラータイマーを得てパワーアップし、タロウに襲いかかった。

登場エピソード:『ウルトラマンタロウ』第52話「ウルトラの命を盗め!」(1974年3月29日放送)
脚本:石堂淑朗/特撮監督:大木 淳/監督:筧 正典

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION

サービス開始から1周年! 『ウルトラマントリガー エピソードZ』配信中!!

3月29日はドロボンがジャックのカラータイマーでパワーアップした日

カラータイマーをつけてパワーアップしたドロボン。ウルトラマンタロウを痛めつけた  ©円谷プロ

3月29日は、ウルトラマンタロウを戦争に利用するためにドロボンが地球に襲来したエピソードの日。二谷副隊長を助けるためにカラータイマーを差し出して大ピンチに陥るウルトラマンジャックでしたが、無事に元の姿に戻ることができました。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『全ウルトラマン クイズ大図鑑100』 
ウルトラマンから始まったウルトラヒーローの歴史がクイズになった! ウルトラマンシリーズのヒーロー、怪獣、宇宙人、防衛チーム、メカ、ゲストなどなどについて、100問のクイズが大集合だ。定価1200円(税込)

26 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...