6月4日 ウルトラマン80 宇宙生物を飲み込んだゾウが怪獣になった!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 6月4日(1980年)

テレビマガジン編集部

人間のマイナスエネルギーを吸収したジャッキーが暴走!

アルマは、惑星に棲息する生物の存在価値を調査し、宇宙にとって不要な存在だと判断した場合はその生物を消滅させる権限が与えられた、銀河共和同盟の惑星調査員として働いていた。これまでの行動は、人間の性質を調査するためのものだったのだ。人間に対する評価は良くないと言うアルマ。それに対し猛は、人間は反省を繰り返すことで闘争心を克服できると話すのだった。

一方、ジャッキーは各地で人間の調査を行っていたが、それによって人間のマイナスエネルギーを吸収してしまっていた。さらに、動物園のゾウの餌に紛れ込み、ゾウに食べられてしまう。マイナスエネルギーを吸収したジャッキーを食べたことで、ゾウは怪獣・ズルズラーに変貌してしまった。

UGMは出動。猛も現場に到着した。すると、ズルズラーの中にジャッキーがいることをアルマから聞く。猛は80に変身すると、体をミクロ化させてズルズラーの体内に突入。暴れるジャッキーの戦闘力を奪うと、ウルトラアイスポットで正気に戻す。そして、ズルズラーにもウルトラアイスポットを繰り出し、元のゾウに戻したのだった。
ズルズラーの体内で暴れるジャッキー。サザエのような姿をしている  ©円谷プロ

変形怪獣 ズルズラー

ジャッキーが体内から追い出され、元のゾウに戻る  ©円谷プロ PHOTO/講談社
【ウルトラ怪獣事典】
変形怪獣 ズルズラー

身長/60メートル
体重/4万トン

動物園のゾウが、マイナスエネルギーを吸収したジャッキーを飲み込んだことで怪獣に変貌してしまった姿。その巨体で動物園の周囲の建物を破壊してしまう。

登場エピソード:『ウルトラマン80』第10話「宇宙からの訪問者」(1980年6月4日放送)
作:土筆 勉/特撮監督:川北紘一/監督:湯浅憲明

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION
『ウルトラマンレグロス』2023年5月23日(火)より国内独占配信開始!
https://m-78.jp/news/post-6720
福島県須賀川市との共同企画「ウルトラマンへの手紙」応募受付は6月5日(月)まで!
https://m-78.jp/news/post-6723

6月4日は80の幼なじみが地球を訪れた日

6月4日は、ウルトラマン80の幼なじみであるアルマが地球に現れたエピソードの日。人間の善性を知ったアルマは、地球での任務を終え、旅立ったのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2023』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『テレビマガジンデラックス 決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科 増補改訂』定価:1980円(本体1800円)
ウルトラQからウルトラマントリガーまでの全怪獣・宇宙人、1495体を掲載!
25 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...