5月21日 伝説の「光の巨人」が封じたタブラとウルトラマン80が対決!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 5月21日(1980年)

テレビマガジン編集部

タブラが復活をはたす!

日比野とハラダ、タジマが鍾乳洞に入って調査をすると、怪獣の反応をキャッチ。しかしその瞬間、地震が発生。封印されていたタブラが目を覚まし、外に出ようと動きはじめたのだ。さらに、その地震で京子と「落語」というあだ名の生徒が地割れに落ちてしまい、落語はタブラの長い舌に捕まってしまう。

猛とハラダ、タジマは落語をタブラの舌から引き剥がすが、今度は猛が狙われる。ハラダ、タジマに舌を攻撃されたタブラは猛を離すと、地上に出現する。

タブラの出現により山が崩れ、猛たちは洞窟に閉じ込められてしまう。猛たちは助けを呼びつつ岩をどかし、外の生徒たちも猛たちを助けようとする。

そして小さい隙間ができ、落語たちは順番に脱出。しかし、最後に残った猛の番になると、音を立てて洞窟が崩れてしまう。外では、タブラが生徒たちの目前まで迫っていた。

猛はウルトラマン80に変身。投げ技やキックを駆使してタブラにダメージを与え、サクシウム光線で撃破するのだった。

復活怪獣 タブラ

目から黄色い光線を放ちウルトラマン80を一度は苦しめるが、2回目は80に簡単に防がれてしまった  ©円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
復活怪獣 タブラ

身長/57メートル  
体重/3万9000トン 

100メートルも伸びる長い舌で人間を捕食する。3000年前に光の巨人によって石倉山に封印されていたが、地震による地割れから差し込む光を浴びて目覚め、地上に姿を現した。

登場エピソード:『ウルトラマン80』第8話「よみがえった伝説」(1980年5月21日放送)
作:平野靖司/特撮監督:高野宏一/監督:深沢清澄

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION

ウルトラマンシリーズが見放題になるスタンダードプラン期間限定無料キャンペーンを実施中!(2022年5月31日まで)『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』『ウルトラファイトクラブ』国内独占配信中!!

5月21日はタブラが復活した日

5月21日はかつて光の巨人に封印されたタブラが復活し、猛の生徒を食べようと襲ったエピソードの日。猛は、伝説の光の巨人がウルトラマンだったら、自分の遠い祖先だと考えます。

また、タブラのことが書かれていた石には、象形文字で「光の巨人はふだんは人間の姿をしている」と書かれていました。無事に帰還した猛を見て、日比野は猛がウルトラマン80なのではないかと感じます。しかし、生徒たちは笑って「先生にできるのは説教ぐらいだ」とそれを否定するのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『復刻版テレビマガジンデラックス 決定版 帰ってきたウルトラマン超百科』定価:1650円(本体1500円)
1990年刊行の完全復刻。「新マン」「帰りマン」としても親しまれていたウルトラマンジャックの能力や秘密、怪獣や宇宙人、怪獣攻撃隊MATを掲載した決定版!

25 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...