5月5日 ミクロ化したウルトラセブンが体内で宇宙細菌ダリーと対決!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 5月5日(1968年)

テレビマガジン編集部

決死のセブンがミクロ化して香織の体内へ!

夜になると香織は再び行動を開始し、アマギを連れ出す。ショック弾によって気を失った香織は病室に戻されるが、衰弱が激しく、このままでは香織の命が危険だ。

ダンは、ひとつだけ香織を救う方法を思いついていた。それは、体をミクロ化させて香織の体内に入り、ダリーを倒すというものだ。しかし、人間の体は誰も足を踏み入れたことのない、未知の世界。ダンは迷っていたが、香織を心配するアマギを見て決意を固める。

ダンはウルトラセブンに変身。体をミクロ化させ、香織の体内に入り込んだ。そして、香織の体を傷つけないように慎重に進んでダリーを発見。しかし、ダリーは不思議な泡を吐き、セブンは追い詰められてしまう。

一方、医師たちは衰弱が進む香織に対し、注射で投薬を行っていた。それによって香織の体内環境が変化したことでセブンを苦しめていた泡は消え、セブンは復活。セブンはエメリウム光線を撃ち、さらにウルトラバブルでダリーを溶かしたのだった。

宇宙細菌 ダリー

泡を吐いてセブンを攻撃した  ©円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
宇宙細菌 ダリー
身長/1ミリ
体重/0.1グラム

花びらに似た卵から、香織の体内に侵入した宇宙細菌。人間の血のフィブリノーゲンを食べ、寄生した人間を吸血鬼のようにしてしまう。

登場エピソード:『ウルトラセブン』第31話「悪魔の住む花」(1968年5月5日放送)
脚本:上原正三/特殊技術:的場 徹/監督:鈴木俊継

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION

ウルトラマンシリーズが見放題になるスタンダードプラン期間限定無料キャンペーンを実施中!(2022年5月31日まで)『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』国内独占配信開始!!

5月5日はウルトラセブンが体をミクロ化させ、人体に侵入した日

5月5日は、ダリーによって吸血鬼のようになってしまった香織を救うため、セブンが人体という未知の世界に飛び込んだエピソードの日。セブンは見事にダリーを退治し、広大な「未知の世界」から生還したのでした。

体内の描写が幻想的なエピソード。症状が改善した香織は、ダリーに侵されていた間の記憶を失っていました。お見舞いの真っ赤なバラの花の中から、セブンが元気になった香織を見守るように顔を覗かせています。

香織の体内から帰還したウルトラセブン  ©円谷プロ

※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『復刻版テレビマガジンデラックス 決定版 ウルトラセブン超百科』定価:1650円(本体1500円)
1990年刊行の完全復刻版です。セブンの能力や秘密、怪獣や宇宙人、ウルトラ警備隊のすべてを掲載。2022年は「ウルトラセブン」の放送開始55周年! 色あせることのない魅力がぎっしり詰まっています。

24 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...