やなぎだ くにお

柳田 邦男

Kunio Yanagida
作家

1936年栃木県生まれ。NHK記者を経て作家活動に入る。1972年『マッハの恐怖』で第3回大宅壮一ノンフィクション賞、1979年『ガン回廊の朝』で第1回 講談社ノンフィクション賞、1995年『犠牲(サクリファイス)わが息子・脳死の11日』などで菊池寛賞、1997年『脳治療革命の朝』で文藝春秋読者賞を受賞。

児童書の翻訳に『ヤクーバとライオン』、『エリカ 奇跡の命』(日本絵本賞翻訳絵本賞)など、絵本について語った著作に『みんな、絵本から』『人生の1冊の絵本』などがある。

柳田 邦男の作品

既刊一覧

柳田 邦男の記事

もっと見る