『コロボックル物語別巻 小さな人のむかしの話』

著:佐藤 さとる 絵:村上 勉

0 件
発売日 1987/12/11
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN-13 9784061335080
判型 A5
ページ数 150ページ

伝説の小人、コロボックルの古老、ツムジのじいさまが、コロボックルにつたわる古い話を、年代順に語ってくれた。
上古(じょうこ)のころの「スクナヒコとオオクルヌシ」。奈良時代らしい「水あらそいとヒコ」と、平安末期の「アシナガのいましめ」。「虫づくし」は、平安から室町ごろの話らしい。鎌倉時代の「長者さまの姉むすめに、室町初期の「モモノヒコ=タロウ」。「虫守りのムシコヒメ」は戦国時代らしく、江戸には、「ふたりの名人」と、「藤助の伝記」がある。9話それぞれにおもしろい、小人たちのむかし話集。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ