『人生を考えるのに遅すぎるということはない』

著:瀬戸内 寂聴 著:安藤 忠雄 著:C.W・ニコル 著:小菅 正夫 著:吉本 隆明 著:山極 寿一 著:金田一 秀穂 著:益川 敏英 著:三國 清三 著:日野原 重明

0 件
発売日 2014/11/11
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN-13 9784062191906
判型 四六
ページ数 298ページ

いくつになっても、人生を考えるのに遅すぎるということはありません。安藤忠雄(建築家)、三國清三(洋食料理家)、金田一秀穂(言語学者)、山極寿一(人類学・霊長類学者)、C・W ニコル(作家・環境保護活動家)、小菅正夫(旭山動物園元園長)、瀬戸内寂聴(作家・僧侶)、吉本隆明(詩人・思想家)、益川敏英(理論物理学者)、日野原重明(医師)――10人の賢人たちがすべての日本人に贈る、人生指南書です。


いくつになっても、人生を考えるのに遅すぎるということはありません。
安藤忠雄   1941年生まれ 建築家
三國清三   1954年生まれ 洋食料理家
金田一秀穂 1953年生まれ 言語学者
山極寿一   1952年生まれ 人類学・霊長類学者
C・W ニコル 1940年生まれ 作家・環境保護活動家
小菅正夫   1948年生まれ 旭山動物園元園長
瀬戸内寂聴 1922年生まれ 作家・僧侶
吉本隆明   1924年生まれ 詩人・思想家
益川敏英  1940年生まれ 理論物理学者
日野原重明 1911年生まれ 医師
――10人の賢人たちがすべての日本人に贈る、人生指南書です。

もくじより―― ■生きることは素晴らしいこと 安藤忠雄 人生のつくり方 三國清三 ホスピタリティが仕事の原点 金田一秀穂 よりよく生きるための日本語教室 ■共に生きるために 山極寿一 ゴリラが語る「ヒトとは何か」 C・W ニコル 森づくりは未来づくり 小菅正夫 「いのち」を思いやる ■よりよく生きるために 瀬戸内寂聴 もっと自由に生きればいい 吉本隆明 沈黙の力を信じる 益川敏英 人生の「基礎力」を鍛える 日野原重明 善意を伝える

書店在庫を見る

オンライン書店