『パスワード 外伝 恐竜パニック 新装版』

著:松原 秀行 絵:梶山 直美

0 件
発売日 2013/08/09
価格 定価:638円(本体580円)
ISBN-13 9784062853781
判型 新書
ページ数 176ページ

「怪人あらわる!?」のニュースを運んできた電子探偵団員の飛鳥。さっそく、全員で現地調査に乗り出したマコトたち探偵団員の前に登場したのは、自らを「天才」と称する風変わりな科学者。「大興奮状態の科学者と、探偵団員がみたものは、まさに「信じられない光景」だった! 風浜の街に突如あらわれた恐竜たちに人々は大騒動。予測不能の展開にハラハラドキドキ!巻末に「恐竜解説カタログ」つき。


2008年に「青い鳥文庫GO! GO!シリーズ」の1冊として刊行された「パスワード恐竜パニック」の新装版。
風浜港の堤防沿いにある波かぶり横丁に「怪人あらわる!?」のニュースを「トリケラトプス・カフェ」でのオフ会に運んできた電子探偵団員の飛鳥。さっそく、全員で現地調査に乗り出したマコトたち探偵団員たちの前に登場したのは、自らを「天才」と称する風変わりな科学者。「世紀の大発明を成し遂げたのだ!」と大興奮状態の科学者と、探偵団員がみたものは、まさに「信じられない光景」だった! 風浜の街に突如あらわれた恐竜たちに人々は大騒動。予測不能の展開にハラハラドキドキ!巻末に「恐竜解説カタログ」つき。

序章 エアーズロックの伝説 第一章 波かぶり横丁の怪人 第二章 謎の赤カモメ 第三章 「恐竜倉庫」異変 第四章 ワームホールと時間万華鏡 第五章 恐竜の町の探偵たち 第六章 レインボー・ドラゴンあらわる! 終章 もうひとつの恐竜滅亡説 恐竜探偵飛鳥の推理と解説 あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ